第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

イベント情報

先着30名受付開始【6/18エキネシアハーブ収穫祭】

D6C3352D-2E3C-4E44-95D4-5F367C81929D

昨日速報でご案内した農業シンポジウム同時開催
エキネシアハーブ収穫祭ご参加受付がスタートしました!

畑でエキネシアの花摘み&その場でハーブ酵素を作ります
完全オーガニックが自慢の「百姓弁当」&ハーブ関連商品も出張販売
先着30名のお申し込みを本日より開始しています!
よかったら奮ってご参加ください♪

【イベント概要】
●日時:6/18(土)10:00~11:30 雨天決行!
●費用:無料(送迎手配はなく、現地集合解散となります)
●場所:伊豆の国市韮山金谷89 御嶽神社前の日本豊受自然農圃場
伊豆箱根鉄道 韮山(にらやま)駅より徒歩20分/タクシー6分
重要文化財 江川邸駐車場から徒歩5分 http://www.egawatei.com/access/
(お車でお越しの方はこちらの駐車場をご利用いただけます)

⬇️お申し込みはこちらのリンクから⬇️
https://ec.homoeopathy.ac/product/3087
(イベント会場を⇨「伊豆の国市エキネシア花摘み」として選択)

┣☆韮山金谷地区とは?
かつて田畑であったところが耕作放棄された荒れ地に。
豊受農民たちが努力の開墾&整備でを行い、
農地化に成功しました。

┣☆地域の観光資源になれたら
土地の一部は、稲作にも野菜作りにも向かない土壌。
そこにハーブを植え”豊受らしい”再生方法で復興。
今後は地域の観光資源とさせていくアイデアがあります。

┣☆当日は花摘み&ハーブ酵素づくり
資材に限りがあるため、今回は先着30名の受付!
とらこ先生も現地入りして、地元メディアの取材対応と
農業シンポジウムへの中継出演を行います。

一覧に戻る