有事・災害時にもっとも大事な農と食のシンポジウム
「土と腸は大事!」
〜土の土壌菌と人間の腸内細菌は同じだった!〜

日時:2020年6月7日(日)
会場:CHhom東京校

日本の農業と食を考えるシンポジウム
「土と腸は大事!」
〜土の土壌菌と人間の腸内細菌は同じだった!〜
日時:2020年6月7日(日)
会場:京都リサーチパーク​ 西地区4号館バズホール
同時中継会場:CHhom東京校
*プレイベント 6月6日(土)

今回の有事・災害時にもっとも大事な農と食のシンポジウムは、これからの日本の未来を明るく、健康に幸せにしていくための解決策をともに考えていく大会とするために、
「土と腸は大事!土の土壌菌と人間の腸内細菌は同じだった!」をテーマとし、6月7日(日)、京都リサーチパーク バズホールにて開催いたします。
自然型農業を起点に、みんなが幸せになる農業・食・生き方の実現をともに目指していけるよう、皆さまお誘い合わせの上、ご来場をお待ちいたしております。

大会長/由井寅子
主催/日本豊受自然農株式会社・日本豊受自然林株式会社

今年のテーマは、「土と腸は大事」〜土の土壌菌と人間の腸内細菌は同じだった!〜

これからの時代、何時また感染症のパンデミックや地震などの自然災害、大きな戦争が起きるか分からないような情勢です。
それに備えて日々自分のできるベストを尽くしていきましょう。
「有事・災害時にもっとも大事な農と食のシンポジウム」は、今日の情勢下とても大事なシンポジウムとなりますので予定を変更し
CHhom東京校から大阪、名古屋、札幌各校に中継を行い、パソコン、スマホでも見られる自宅ライブ配信も全て参加費無料で行います。

今回のシンポジウムにご参加・ご視聴・ご協力いただきました皆様のお陰で無事、2日間終了することができました。
厚く御礼申し上げます。

 

お陰様で「土と腸は大事!」をテーマに、初日には種子法改正の問題もあり、「たね」の問題にもフォーカスしたプレイベントとなった2日間のイベントには、のべ3千名以上が参加・視聴し、これからの日本の農業と食へ大きなうねりを起こす歴史的なシンポジウムとなりました。ここで共有した気づきや思いをこれから形にしていくことがさらに大切です。今後とも宜しくお願いいたします。 なお、全部、また、見逃された方からのご要望もありますので、ダイジェスト映像のYOUTUBE配信や、再放送、DVD化なども検討しており、決まりましたら情報アップしてまいります。今後ともこれらの問題への関心と、この気づきの輪を広げていただく活動にご協力を宜しくお願いいたします。

プレイベント・シンポジウム全編をCHhomオンラインにて全4回の再放送配信が決定しました。
【配信日】7月4日・5日・24日、25日 詳細は、下記申し込みボタンよりご確認ください。

再放送配信を申し込む


今年も興味深い商品が勢揃いの出店ブースエリア。
無料相談や産地直送の野菜などお得な特典もあります。出店ブース特典ページへ>>

インスタグラム

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

会場アクセス

●東急田園都市線・用賀駅 南口より、徒歩10分 ●東急バス(渋12) 渋谷駅⇒二子玉川駅方面瀬田バス停より、徒歩5分