第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

イベント開催報告

アグリビジネス創出フェア2014 初日の研究・技術プレゼンテーションで由井寅子代表が日本豊受自然農の取組を紹介

東京ビッグサイトにて、農林水産省主催のアグリビジネス創出フェア2014が開催され、初日となる12日(水)、日本豊受け自然農の由井寅子代表が、「日本農業の原点、自然農法に戻すには」をテーマに、研究・技術プレゼンテーションの部で、日本豊受自然農の取組みついて発表しました。

agrib1

アグリビジネス創出フェアとは、農林水産省技術会議が平成16年度から担当し以降毎年開催されているイベントす。農林水産・食品産業分野において優れた技術シーズを有する全国の産学官の関係者と、この技術を利用する民間を含めた関係者が多様な連携を促進する「技術・交流展示会」です。

DSC45520141112_03

とらこ先生は開口一番「日本の国を活性化し、強くするためには自給率を上げ『内需の国』にする事が必要。それも安全かつ栄養価の高い作物を作る自然農の作物を作る事が必須、その為には健康志向の強い女性が自然農を始める事が最も大切」と日本復興に臨む姿勢が力強く語りました。

また、とらこ先生は、農家の生まれ、母親の農業を手伝った幼少期の体験を元に、自然農への希望を見い出した事など、日本豊受自然農設立のエピソードなども軽快に語りました。そして、作り手の意識が土地にある微生物に影響するのではないかと思った体験から、身を清め、感謝を持って自然農を実践している日本豊受自然農ならではの心掛けも紹介されました。

プレゼンに参加された皆さんは、大変興味深そうな表情で、時々大きく頷きながら、終始豊受の農業に魅了されているようでした。

25分間の発表の中で、日本豊受自然農の実践する農業が映像で紹介され、ハーブや麹菌、ホメオパシーのレメディーを使った土作りや、害虫対策、在来種の種を自家採取する姿、土に這いつくばって雑草をとる姿、沢山の女性が参加して農業を行う様子などが次々と映し出されました。

また、収穫された作物は鮮度そのままに加工工場に運ばれ、レトルト食品や化粧品などに加工される様子も紹介されました。

自然農を支えるほくほくな堆肥、土づくりから、丹那エキネシアハーブプロジェクト、農業を元氣にする六次産業化(化粧品や豊受健康常備食加工)、また12月12日、東京・用賀にオープンするハーブ&和食の豊受オーガニックレストランの紹介まで、25分とは思えない、内容の充実したプレゼンテーションとなり、大きな拍手で発表は幕を閉じました。

引き続き、とらこ先生は、農林省主催で会場内で開催された出展者交流会に参加しました。

20141112_06

交流会の皆さんには、日本豊受自然農からも、無添加ポテチが提供されました。提供者としてステージに立って挨拶したとらこ先生は、ポテトチップスが在来種「とよしろ」の無農薬栽培のじゃがいもからつくられていることを紹介しました。また、豊受自然農のほめ補酵素などの日本の農産物からつくられた商品が、ギタリストのエリック・クラプトンさんにも愛飲され、コンサートで来日時、豊受自然農のポテチが大のお気に入りだったエピソードも披露され、各テーブルにポテチが配られ、農林水産省の関係者と出展者が参加した交流会にも豊受自然農の食材が花をそえました。

今回、農林水産省の向かいと大変目立つ位置での出展となったブース展示では、豊受ブースは自然農の野菜や化粧品や豊受健康常備食などが並べられ、また、農場の様子が大型モニターテレビで映し出され、こちらも華やかな展示となりました。

20141112_0420141112_05

またエキネシアなどの生ハーブを農場で瞬間冷凍してつくられた、とらこ先生新作のハーブティーの試飲も行われ、農場の新鮮なハーブの香りがそのままに感じられると大変好評でした。

ブース出展は11月13日(木)、14日(金)も行われます。また、11月16日(日)には、12月の用賀での豊受オーガニックレストランオープンのプレイベントとして、
とらこ先生新嘗祭(にいなめさい)ライブ「安全かつ美味しいものは命を作る ~日本食の復活、日本古来の農業の復活~ 」が開催されます。こちらのイベントにもぜひお集まりください。

プレゼン参加者の感想より

●素晴らしい講演でした。とらこ先生の日本復興へかける思いが言葉と映像でダイレクトに伝わってきました。これからグローバル化する中で日本の農業が生き残るには六次産業化がキーワードですが、豊受自然農は農作物の生産あり、食品の加工あり、化粧品製造ありと驚きの農業スタイルで、映画配給会社ではないかと思うほど映像が美しく、ビックサイトの中でひと際キラキラ輝く存在だったように思います。ありがとうございました。

●とらこ先生の講演とても良かったです。短い時間の中でしたが、豊受自然農の多岐にわたる幅広い活動内容が良く分かりました。大変有意義な時間を過ごす事ができました。今回参加できて良かったです。今度はもっと長い時間の講演会をじっくりと聞いてみたいと思いました。ありがとうございました。

●食源病について防ぐ事が不可能です。それは数十年前からインスタント食品に食性関連と言われている防腐剤(化学合成された、国の承認された? 物)を食物大手メーカーが使用しているから仕方なく食しています。

●すごいいい発表を聞かせていただきました。映像で見せていただいた、あんなほくほくの土、ほんとにうらやましいわ。

一覧に戻る