イベント開催報告

新春トーク 今年の代表の書初めは「感情を感じきる」

15896283_1326713684055908_3548583879722238524_o

イベント詳細報告リンク↓

http://www.homoeopathy.ac/10seminars_about/others/201715.php

2017年1月5日(木) 年の初めは恒例の新春トークを開催致しました!

東京のメイン会場だけでなく インターネットTV中継で静岡函南農場、北海道洞爺農場からも

トークに参加しました。

20170105_tokyo_0120170105_tokyo_02

20170105_tokyo_03-thumb-165x110-2141720170105_tokyo_04

20170105_tokyo_05-thumb-165x110-21421

20170105_tokyo_10

20170105_tokyo_15

20170105_tokyo_14
2017年、新年明けましておめでとうございます。本日CHhomでは毎年恒例「新春ホメオパシートーク」が開催され、CHhom各会場で満員御礼となる多くの参加者の皆様にお越しいただきました。

今年の幕開けも威勢の良い音楽にあわせた縁起の良い獅子舞から始まり、会場は一気に新春の華やかな雰囲気に包まれました。とらこ先生はじめ CHhom出演陣も和服で登場。教室の装飾も和を感じさせる素晴らしいものでした。

まずは、由井学長の書き初めから始まりました。2017年のとらこ先生からの言葉は「感情を感じ切る」。

今まで否定した、抑圧した感情を感じ切ること。その感情から逃げずに正面から感じること。その苦しみの中で耐えることで自分から切り離された感情、インチャを救いだすことができるということ。そして自分の感情や人の感情と共感すること。神様の気持ちと共感すること。存在そのものが愛おしいと思える心で自分のこともみてほしい、という思いが込められた言葉は皆様の心に深く沁み込むようでした。

今年の乾杯は豊受ジンジャーエールで「弥栄!」

昨年は豊受ではとても良いショウガが取れたようです。一つの根に5倍のショウガができた実がなったようです。胃腸、消化器系にも良いし、体温も上がり免疫を高める体に良くて美味しいジンジャーエールを皆でいただきました。

そしてこちらも恒例のホメオパシーを愛する人たちが集う各地の年明けの模様を、函南六本松、洞爺、札幌、名古屋、福岡、大阪とリレー中継。各地の活動の様子や、昨年を振り返りながら、それぞれの体験談、インナーチャイルド癒しのお話などを伝えていただきました。

東京からは豊受オーガニクスレストランの本多料理長が1年を振り返って新年の挨拶を。豊受オーガニクスレストランは開設2周年。今はこれまで以上の盛況ぶりを見せています。

続いては昨年2016年のとらこ先生とCHhomの活動を映像にまとめたダイジェストを上映しました。

昨年は、1月のワールドフォーラムでの講演、春の全国ツアーなど、とらこ先生の各地での活動から始まって、函南・洞爺での春夏秋の自然農園ツアーも大盛況、豊受化粧品のCMは静岡TVで放映されました。また海外からもカナダTVからの豊受の密着取材、遺伝子組換えルーレットのジェフリー監督との対談なども行われ、豊受の行う食と農業の活動がより一層広く知れ渡った年でもありました。

とらこ先生の活動は国内にとどまらず、7月のイギリスで行われた講演ではヨーロッパのホメオパスに向けたZENホメオパシーの講演が成功、そして12月のインドでの最大のホメオパシー団体のコングレスに招聘されてとらこ先生が発表したこと、またAYUSH省とJPHMAの繋がりを深められたことはとても大きな出来事でした。2016年もとらこ先生は本当に幅広くいろいろな活動をした一年で、見終わった後には、とても感慨深くこみあげる思いがありました。 CHhomの新城先生、菊田先生からも昨年一年の活動を通して学んだ経験をふまえた今年の抱負を話していただきました。

最後にとらこ先生からの締めのご挨拶。

生きるコツは「来たものは全部受け取って行く、受け入れがたきものも受け入れる」ということ。それに耐えることで必ずあなたは大きな人間になれる。全部受け入れられる器の大きい人間になるために、つらいこともあなたにとって必要なのです、受け取って行きましょう。と今年一年の幕開けに合った希望のある言葉をいただきました。

最後に、本日は特別企画として、新春プレゼント抽選会や新春セール、もちつき大会なども行われ、にぎやかに本日の会は終了しました。ご参加の皆様本日はお越しいただきどうもありがとうございました。ホメオパシーグループを今年もどうぞよろしくお願いいたします。

講義の感想
●それぞれの場でのお仕事を拝見いたしました。とらこ先生はいったいどれだけのお仕事をされたのだろうかと本当に感動したので振り返りできることをやるぞと思いました。ホメオパシーも磨きがかかった、とらこ先生のすご腕、すごハートで日本や世界を変えて行けるかもいや変えるしかないと思いました。「おまえはダメではなかった…」という言葉がずっとずしんと心に響きました。この言葉を聞くために今日はここに来たかもです。
●由井先生へ。ありがとうございました。昨日急に思い立って本日参加させていただきました。由井先生の講演会に参加するのは15年ぶりになります。こうして同じ方向を向いて学べること本当にうれしく思いました。今年は前に進める予感がしています。その予感を後押ししていただけたように思います。ありがとうございました。とても美しかったです!!
●全国各地のスタッフの皆様のお話聞けて良かったです。私も昨年はインチャがたくさん出てきました。きちんとインチャを見つめ抱きしめてあげたいです。茨城にもCHhomがあると良いです!私も働きたいです!寅子先生のお話を伺い私もインチャ癒ししっかりと取り組みたいとお思いました。プレゼントありがとうございました!
●明けましておめでとうございます。年末年始にインチャ出まくりの私で身体も重くて浮腫んで気持ちも沈んでいました。今日は来るのをやめようかと思ってしまっていましたがやっぱり来て良かったです。寅子先生や皆さんのお話を聞けて本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。今年もよろしくお願いします。
●とても素晴らしかったです。ダメな自分でよい。自分を認めてあげるというインチャ癒し、とても大切だと思いました。自分らしく生きられるよう努力したいです。今年の5月からファミリーホメオパスコースを受講することができることになりました。どうぞよろしくお願いいたします。
●いろんな偶然が重なって参加が実現しました。獅子舞にびっくりしました。厄を食べていただきました!農場の皆様の紹介も楽しかったです。私も畑を作りたくなります。自分を許す・認めることはまるで甘やかしているように思えるので、日本人はなかなかインチャ癒しができないのだと思いました。暑い国ではあまり考え込まないで真実がそのまま受け止められるのかもと思いました。豊かであるより貧しい方が心が健康になりそうです。霊性をあげること。これが最終的に人としてすべきことなのかもしれません。
●とても楽しい時間となりました。昨年に続きとらくじで寅子先生の言葉が欲しくて、今回も参加させていただきました。昨年の言葉は「どん底をみた者だけが本当の幸せになれる」というもので、その言葉を胸にFHを受け一年を過ごしました。そして今年の言葉は「魂が輝き続ける事」でした。この1年、とらこ先生を初め、他の先生方に触れる事で、大きな癒しが起きたと思っています。昨年末から私は喜びに満ちています。この喜びを後押しするようなトラくじの言葉でこの1年をもり楽しく輝いて生きていける気持ちになりました。とらこ先生、諸先生方に深く感謝いたします。喜びという感情を感じ切る一年にしたいと思います
●「感情を感じ切る」、2017年は腰を据えて腹をくくって、取り組んでいこうと思います。とらこ先生、菊田先生、新城先生の魂から語られる言葉がハートに響きました。私も自分をまるごと愛し、人を愛せるようになりたいと思います。とらこ先生、CHhomの皆さま、これからもどうぞよろしくお願いいたします
●昨年1年間の由井先生や皆さんの活動を見て、すばらしいなと感じました。今年は「感情を感じきる」ことを実践していきたいと思います。抑圧した恐れや悲しみを感じ切る。私にとってはとても難しい事なのですが、辛かった自分に共感し、少しずつでもインチャを少なくしていきたいです。そして来たものはすべて受け入れる。今年もよろしくお願い致します。
●初心に還る事ができた新春トークライブでした。ホメオパシーに出会い、二人三脚で歩んできた、私の後半生でした。いつの間にか空気のような存在になって、どっぷりその中につかって、自分の姿が見えなくなっていたことに気付きました。20年もの間、ラッセル役として頑張っているとらこ先生に感謝感謝です。今年もどうぞよろしくお願いします。甘えるだけではなく、他の人にちょっとでも手を差し伸べられる自分になれたらうれしいなぁ…。
●今日は娘が出席できないので代わりに参加させていただきました。娘は昨年7月に転勤で海外(ベルギー)に行きました。小さい時から体が弱い子どもでした。体調が悪い時はいつも私の手を頼りに過ごしてきて、ホメオパシーと出合ってから気持ちが大変強くなり、前向きに考えられる子になりました。海外に行くことは心配した私でしたが、娘は行くと決めた時からホメオパシーがあるから大丈夫という気持ちで日本を離れていきました。娘はホメオパシーに出合えて本当に良かったと思います。
●明けましておめでとうございます。2016年もお世話になりました。「感情を感じ切る」を今年の自分の心にとめて日々歩みたいと思います。ホメオパスとして自分が自分に共感し、感じ切ることをしていないと、偏見をもってクライアントさんを見たり、偏ったレメディーを選択してしまうような気がします。忙しすぎてインチャにじっくり向き合わずに逃げてきたなぁとつくづく思います。しっかり向き合うことを恐れずに味わっていこうと思います。自分に共感し自分を助けることから、もっと強くなれるような気がします。ホメオパシーセンターを当別に移転して3年目になります。自然農の畑をハーブを大切にしながら活動されている姿に触れて、また自分の持ち場を大切に、出来ることを励みたいと思いを新たにしています。今日はありがとうございます。また今年もよろしくお願いいたします。
●今年もお元気な由井先生とホメオパシーファミリーの皆様とお会いできて嬉しいかぎりです。今年生まれて初めておせちを、豊受おせちを購入しました。今まですべて手づくりしてきましたが、どうにも食べてみたく思いました。大変おいしくて一緒に食べた夫が、食べていると体に良いと実感できると言っていました。元旦は私の誕生日なのですが、これからは毎年購入し自分へのプレゼントにしたいと思います。
●新春トークは初めての参加でしたが、とても華やかで楽しく素晴らしい1年の始まりになりました。ありがとうございました。いつもお世話になっている名古屋校のスタッフの皆さんのお話、とても心に響きました。いつも優しく暖かく対応して下さって助けられています。もうすぐFHコースも終わってしまって、学校に来る機会が少なくなってしまうのが残念でなりません。また遊びに来たくなる、そんな場所です。「感情を感じ切る」-自分、神、他人に共感すること、心に留めて1年心穏やかに過ごしたいと思います。とら子先生のお参りのお話、とても素晴らしかったです。先生が苦しみながら頑張り続けていらした姿に励まされ、力づけられます。私もがんばろう!そう心に強く、しかし、とても優しく穏やかな気持ちにもなれました。ありがとうございました。
●毎年東京での参加をしていましたが、今年は法事があり、週末に関西に戻らないといけないので、大阪か名古屋での参加を決めましたが、名古屋は実家があるので名古屋にしました。アットホームな雰囲気で、名古屋も素敵ですね。とらくじですが、去年は「ヒサカキ」だったような気がします。これがテーマなのかもしれません。そして、自分を愛せない…というのが私が今行き詰っているところです。まだまだインチャがあって「愛して欲しい…」という気持ちがあふれてしまいますが、まずは自分を愛し、自分を愛で満たしていけるようにしたいです。自分を愛せたら…愛が自分の周りにたくさんある事に気付けたら…もっともっと楽に生きて行けるような気がします。魂で生きられるようになりたいです。
●毎年一年の目標を立てるため、新春トークに参加させてもらっています。不思議なのは、とらくじです。初めの頃は毎年違っていたのですが、ここ最近は同じような内容です。昨年もカーディアスマリアナスでしたし、肝臓注意!!です。とらくじの初めに書いてあるとらこ先生からの言葉を一年のベストアファメーションにがんばります。とら子先生のくんだり神社の話には涙が出ました。私ももう少し頑張らなければと思いました。
●新年に素晴らしいお話が聞くことが出来た事、感謝です。昨年1年間はインチャと向き合い、苦しくて、心も体もズタズタに傷付き痛みました。毎日、祝詞、般若心経を唱えながら、四苦八苦の日々。ある時、スポッと胸のつかえが抜けたような感覚があり、呼吸が楽になりました。今年も苦しみながら、インチャを癒しながら感情を感じ切りたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。
●寅子先生の合間合間にお話し下さるコメントにいつもながら、「ハッ」と気付く慧眼のお話を伺うにつれ、来てよかったナと思います。参加の機会を本当にありがとうございます。冊子「杉田かおるさん、とらこ先生対談特別編集」を下さり、ありがとうございます。P25を拝見しハンドクリームの良さの理由が分かり、一層お品ご開発くださいました寅子先生に感謝します。
●今回の講演会への参加は初めてで、どんなものなのかとてもワクワクしていました。以前にYouTubeでとらこ先生の人生相談の収録を拝見したことがあり、とらこ先生の優しくて力強いオーラにひかれています。福岡校は小さいけれど、小さな教室の中に同じ人生観というか、人生の質を考えている人達がいて、とても活気を感じ、いい経験になりました。ありがとうございました。
●短い時間でしたが、とら子先生のお話に涙が溢れました。もっともっととら子先生のお話が聞きたかったです。今年もインナーチャイルド癒やしを頑張ります。自分の感情を感じきることは苦しみを伴いますが、この苦しみに耐えて、自分自身に共感してあげて、人の気持ちにも共感出来るように素敵な人になりたいです。大きな器になって、インナーチャイルドセラピストになりたいです。
●CHhom各校・日本豊受自然農・とらこ先生・他の先生方の言葉の中にそれぞれの思いが込められていることをひしひしと感じました。ダメな自分も愛して他人の苦しみに寄り添える人になれるよう心して行きたいと思います。今年もよろしくお願い致します。
●新年にとらこ先生の元気な声を聞いて「しゃきっと」しました。今後とらこ先生はホメオパシーという枠を飛び出てしまい、もしかしたら授業を直接受ける事が出来なくなるかもしれない。と、そんな予感がしました。今日のお話も貴重になるのかな。と思いました。
●明けましておめでとうございます。昨年は日本豊受自然農の函南農場のふかふかの土を体験させてもらい、自然農のお野菜の素晴らしさを感じ、とら子先生のやって来られたこと。その大きさ色んなことを感じました。クライアントの方に向き合いながら、自分自身も成長させてもらっていると感じます。自分自身のインナーチャイルドを癒やしながら毎日を大切に過ごして行きたいです。
●あけましておめでとうございます。ホメオパシーのおかげで今年も楽しくやれそうです。毎日にワクワクして、健康な体を持ち、どなたかのヘルプも出来る位置にいる事。毎年毎年「OK!」を出せることが増えるばかりで、どんどんゆるくなっている自分を感じています。人を癒やすとか、誰かのためにとか、そういうところじゃなくて、ホメオパシーが自分の魅力の1つのアイテムになっている気がして、昔に戻って、「もっとホメオパシーを知りたい!」と思った自分に「あんた、賢い!」と指差してあげたい気分です。今年もよろしくお願いします。
●新年最初の講演会に参加出来て本当によかったです。感情を感じ切ることは本当に難しく、すぐに抑圧したままの状態になっていることが多いですが、とらこ先生も今年はこのことを頑張りたい。ということを言われて心強く感じました。ありがとうございました。
●今日のおみくじ、フラワーエッセンスはウメでした。自分のやるべき事や、自分に必要な事がわかる、そうなりたいです。24歳二男、素晴らしくピアノは弾けるのに、社会に出ての仕事がとてもうまく出来ていないことがわかり、脳の働きが良くない所があります。いわゆる学習障害ということです。いろいろなアプローチをすることも努力しますが、今の状態を受け入れることが足りない自分なのかとも思います。でも、なんとか楽に楽しい毎日(苦しいこともあっても)が送れる手助けをしてあげたいです。やっと祝詞をあげられる毎日になりました。
●新年早々、プロバイダー変えて手続してたから札幌校についたのが11:00過ぎでした。各校の皆さんもなんだかんだで元気そう、豊受レストランも美味しそう。総料理長おせちやらランチやらお疲れ様です。あぁ、レストラン食べに行きたいー!!今年はファミリーホメオパスのおさらい+αと、インナーチャイルド(これは一生続きそう)あと、宝石のレメディーを知りたい。本購入するだ!とらこ先生が今年の神社は~みたいなトークを聞いて神社?と思ったら、ジンジャー…生姜かっ!!なんかのゴロ合わせみたいです(笑)今回のジンジャー、パンチが効いていておいしくいただきました。ありがとうございます。
●2人家族でお正月は夫が仕事だったので、今日参加してやっと正月気分になれました。私たちの身体を害さずにして安心して使える、食べれる野菜や化粧品を作っていただき、携わっているスタッフの皆様に改めて感謝します。お陰で日々健康に過ごすことができています。お礼に、そして、ホメオパシーの発展の為に微力ながら出来ることをして行きたいと思いました。
●新春は2回目になります。今回も楽しみにしていました。とらこ先生に会うのが楽しみです。話が面白いです。自分にもインチャが沢山います。早く癒してあげたいです。ホメオパシーは自己流です。インジャパンの本を片手に基本キットから選んでます、知らないレメディーが沢山あります。今年は沢山の講演会に参加したいと思っています。レメディーをいつも買っている所の人に、私が他の人に悪影響を与えていると言われました。とてもショックでした。とらこ先生のお言葉「愛ある人間になる」、私はとらこ先生に愛をもらって、私も人に愛をもって接する簡単そうで難しい事だと思います。私には一生の課題になると思います。いつも気づきをありがとうございます
●とても感動的で参加できた事よかったです。私は両親もなく、帰るべき実家もありません。でもこの東京校が帰る場所だと思った。千くんが天使みたいでなんともかわいかった。必ずホメオパスになり自分も人も癒すお手伝いをしていきます!!まずは進級テスト頑張ります
●感情を感じ切る、自分の感情に共感する。良い表現ですね。とらこ先生の素直な心を感じました。今年はホメオパシー、インナーチャイルドを始める年。楽しいお話ありがとうございます。新城先生のお話も面白かったです
●1年があっという間に過ぎた気がします。でも家族や友人にホメオパシーを伝え続け、皆が健康でいられることに感謝しております。夫が転勤し、息子が一人立ちし、娘と二人の生活になって「共感」ということを強く感じるようになりました。そんな日々を過ごしているところに今日のとらこ先生の言葉が心に響きました。20年間ありがとうございます。
●今日はありがとうございました。ふだんはお会いすることのできない豊受や洞爺の方や各校の方々の表情を見ることできて良かったです。寅子先生の話も涙が出ました。私もまだまだインチャ癒しをしたいと思います。スタッフの皆様もいつもありがとうございます。菊田先生、新城先生のお話もすごくよかったです。ありがとうございました。
●昨年は父を亡くし寂しい年明けとなりましたが、とらこ先生のパワーをもらい元気になりました。安全な農産物が大切とおっしゃってますが、本当にそうだと感じています。農薬のない野菜を食すると、体があたたかくなるのに、農薬たっぷりの野菜は体が冷えます。そして無農薬の野菜の少ない事。どんどんホメオパシーで作って下さい。また最近は野菜も良いのができているようで嬉しく思います。お願い・今年はホメオパシーのおせちを注文して頂戴しました。来年もぜひ欲しいので注文制にしていただけると嬉しいです。・インドとつながったので、無農薬の美味しい紅茶をホメオパシーから売って下さい。市販の紅茶はめまいがします。
●昨年も参加させていただきましたが、お正月を感じさせてくれるオープニングが好きです。今年もしっかり獅子舞の口に噛まれたので良い一年が送れると思います。各校、農場との中継はいいですね。特に農場の方達のことがわかって野菜や化粧品を身近に感じます。今年もよろしくお願いします。ありがとうございました。
●「感情を感じきる」ということは苦しみを伴い、耐えなければならないことも多く、つらいのだと改めて思いました。しかしながら、いつまでも目を背けていては、宿題を残し続ける事になると思うので、今年は、インナーチャイルド癒しを共にやっていこうと思えました。また、自分の苦しみ、つらさに共感することを続けた結果、同じことで苦しんでいる他人に対して気持ちを痛いほどわかってあげられ、対策というか、改善のために力を貸すことができたと思いました。
●農場やそれぞれの支部の皆さんの話を伺って新春なのだなという実感が湧きました。「感情を出し切る」という今年の言葉は、インチャコースに入り相談会でもインチャ癒しをしている私にとってぴったりの言葉だと思いました。感情を出し切れるよう自分自身に向き合いたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
●とらこ先生、明けましておめでとうございます!!沖縄から、会いに来ましたよ!約1年1か月前、12月の講演にも来ました。その時、気づいていませんでしたが、お腹に赤ちゃんがいて、8月に生まれました!今日は一緒に連れてきました。妊娠中、つわりにはHaku,その後はコーロファイラムをとり、お陰様で、予定日丁度に生まれました。出産もホメオパシーをとりながら、乗り気切りました。セルフケアです。いつも、いれい針きゅう院や、沖縄のホメオパスさんにアドバイスいただき、助けていただいています。沖縄から学校がなくなってしまい寂しいですが、年に1かいぐらい!!は是非、とらこ先生来てくださいね!!待っています。また、沖縄のホメオパスさんにセルフケアの勉強会等を定期的に開催してほしいです。
●実際に豊受の農業をされている方々や、学校の雰囲気野違いもわかって楽しかったです。お子さんのインナーチャイルドができた瞬間と、それにすぐ対応されたお話はとてもよかったです。このように多くの親や子供の周囲にいる人がインナーチャイルドについての知識を持っていれば、大人になって愛されなかった経験から事件を起こすような人も減るだろうと思いました。また大人になってからも、インナーチャイルドを癒せる場が誰にとっても必要であると強く感じました。
●ほめくじのプレゼントありがとうございました!私は前もチコリュームが出てたので運命を感じます(笑)。今年はホメオパシーをとらこ先生がイギリスから持ってきて20年なのですね!!もっと今年は沢山の方に広まる事を願っています。
●感情を感じ切ろうと思います。タイムリーに昨年暮れあたりから、自分って家族の事はすごく気になってアレコレと考えるのに自分の事は忙しさにかこつけて置き去りにしてしまっているのではないかと考えるようになりました。私にも神様の気持ちで、目で、自分を見て共感してあげようと思いました。
●初めて、新春ホメオパシートークライブに参加させて頂きました。2016年の活動、活躍ぶり、すごいバイタリティーにびっくりしました。また寅子先生の初詣のお話は心にぐっときました。”感情を感じ切る”一年に共にしていけたらと感じ、まだまだこれからと思い、気持ちを新たにしました。ありがとうございました。
●初めて新春トークに参加しましたが、中継もあってなかなか楽しい内容でした。改めてホメオパシーの良さを感じられました。インチャ癒しをしている途中ですが、まだまだでてくるインチャが多く苦しくなります。それでも寅子先生の言葉で勇気をもらいました。ありがとうございました。
●おせちがとっても美味だったので本日参加しました。また来年も買います。昨年末に父の肺がんが発覚して、ばたばたした年末~正月でしたので、ここへきていろいろ受け入れ乗り越えようと思い、ここにきました。感情を感じ切って起こったことは全て受け入れて、インチャを癒して、そういうのを再度認識しました。今年もよろしくお願いいたします。
●すばらしい新年会をありがとうございました。由井先生のスケールのまたまた大きくなられていることに心から感謝しました。次から次へと出てくるいろいろなことに応じて行かれて感動します。由井先生に出会えたことで私の人生は広く大きくなっています。娘に対する自分のインナーチャイルドにもだんだん気付いて行けるようになりました。ありがとうございます。
●あけましておめでとうございます。各校、豊受の方々からもたくさんエネルギーが送られてきた様に感じ、新年の元気をいただいた感じです。とら子先生のお参りの話、心にしみました。毎日、大きな神様に、自然に感謝することを忘れない一年にしよう!!と思えました。ありがとうございます。
●色々な話が聞けて良かったと思います。子供にもこういう話など聞かせてあげれて良かったです。自分も野菜を作っていますが、本当に食べ物は大切なんだなあーと改めて思い直しました。今年はもっと違った方法で野菜やハーブを育てていきたいですね。(野菜のチンクチャーがすごく気になってます)
●あけましておめでとうございます。新年トークは2回目の参加になります。心意気を隅々にまで感じる時間でした。今年も自分なりのペースですがホメオパシーを一生懸命学び、精進したいと思います。宜しくお願い致します。
●新年にとら子先生にお話が聴けて嬉しかったです!本当に活力となりました。今年の目標がはっきりと浮かんできました。ありがとうございます!!ジンジャエール、とても美味しかったです!
●とても良かったです。やっぱり洞爺(湖)に住みたいなと思いました。自然がいっぱいのところが良いなという感覚が戻ってきました。今年は自分を信じて進めると思います。有難い貴重なお話、嬉しかったし本読んでもようかなという感じです。
●1月2日が仕事始めなので新年早々イライラを味わいましたが、この新春ホメオパシートークでとらこ先生をはじめ、スタッフの皆様のお話を聞き、気づきもおこり、清々しい気持ちでいっぱいになりました。参加してよかったです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
●初めて新春ホメオパシートークに参加しました。講演会だと思って参加したので、思っていたのと主旨が違い、少し驚きました。もう少しとらこ先生の話が聞きたかったです。商品等が普段よりもお得に買えたのは良かったです。あと、ジンジャーエールがとても美味しかったです。身体がポカポカしました。
●ありがとうございました。毎回、仕事があって来る事ができなかったのですが、本日はくる事ができました。新年にあたってとらこ先生から、皆さんから元気をいただいて楽しく過ごす事ができました。
●本年もどうぞよろしくお願いします。大阪校も頑張っていますね。私で応援できる事があれば、何なりと連絡ください。体調は人工透析で何とか生きています。無理せずに自分でできる事を自分らしくやっていけるようになるのが私の目標です。
●今年も参加できたことに感謝です。私にとって昨年も苦しい1年でしたが、それも全て受け入れてからこそ、自分自身のインチャを癒すことにつながっていくのだと、今日また改めて思いました。逃げれば逃げるだけ追いかけてくる苦しみに、真摯に向き合っていきたいと思います。今年もよろしくお願い致します。
●難しかったけど内容は分かってよかった。人が死ぬようなことがあっても、その犯人にもインチャがあるとすごく複雑だと思った。あんまり自分を責めて看板が見えなくならないようにいろんな事を受け入れるようにしようと思った。
●とらこ先生の今年の抱負「感情を感じきる」この言葉を聞いてストンと心に落ちました。寅子先生の言葉一つ一つが心に響きます!新春からとってもとっても素敵なお話が聞けて本当に良かったです!ありがとうございました。
●新春ホメオパシートークに初めて参加しました。昨年は私自身もインナーチャイルドセラピストの勉強をして、インナーチャイルド癒やしを始めた年でした。今回参加してまた、色々と振り返ることが出来ました。ホメオパシーに出会い、少しずつ生きやすくなってきました。今年もインナーチャイルド癒やしをしながらよい1年にします。今年もよろしくお願いします。
●良くなっていきたいと願い、努力していく事と同時にこのままの自分で生きるのだという覚悟を決めて、太く太く生きていきたい2017年です。インチャのその先へ進んでいこうと思っています。本年もよろしくお願いいたします。
●「感情を感じきる。」今日の書き初めでもあったように、日常の湧き出る感情を感じるままに感じ切ってみようと思いました。ありがとうございます。
●とらこ先生をはじめ、CHhom各校で働いている方々の熱い思いや志が感じられて、ますますホメオパシーに心がひかれてしまいました。
●今日も来てよかった。お話を聴かせて頂いて、インナーチャイルドが出できて涙が出てきました。今年はインチャをもっともっと癒して自分らしさを生きることが出来るようにしたいと思います。
●あけましておめでとうございます!由井先生!名古屋校は潰しちゃダメです!!色々気付くことがあり、今年も取り組んでいこうと思います。スタッフの皆様今年もお願いします。
●新年のこの日にホメオパシーという共通の志がある人たちが集まることができるのは、とても幸せだと思いました。先生方のお話も素敵でとてもいい年になりそうです。
●今年も、又新たなインチャを探し出し、癒していきたいと思います。ホメオパシーを知らない方にも受け入れてもらえるよう、努めたいと思います!
●本年もよろしくお願いいたします。自らの前のものを受け入れる。自分自身が器を大きくする為に1番必要なものである。という言葉は今の私に一番響きました。新年早々、良い出会いに感謝いたします。
●各地にいらっしゃるスタッフの方から、本当に心に残るお話を聞かせていただき、寅子先生からもたくさんの勇気づけられるお言葉をいただいて、今日は来てみて本当に良かったです!!ありがとうございました。
●皆さんの経験談が心に染みました。今年もホメオパシーに助けてもらいながら、自分らしく生きられるよう、日々をしっかり感じて生きて行きたいと思います。
●感情を感じきって、自分らしく生きていきたい。窒素・リン・カリウムの中にも、憎しみ・不安・罪悪感等を引き起こすものがあるというのは驚きでした。農業は大事だと思いました。
●自分のありのままの姿が、分からなくなってきました。自分探しは、一生やり続ける課題だと思っています。
●今日は来て本当によかったです!最高のスタートの始まりです!2017年一生懸命ホメオパシーを勉強します!!
●とらくじがうれしいです。おみくじのようでありがとうございます。ここに書いてました大麦、子が胃腸弱く、成長もなかなかしないと思っていた所で、よい情報をいただけました。
●子連れで参加させていただき、ありがとうございました。子どもが歩き回ったりしても気兼ねなく、お話を聞けることができてありがたく思いました
●寅子先生の言葉にいつも助けていただいてます。ありがとうございます。息子ともども今後ともよろしくお願いします
●気が引き締まり、正月の慌しさからいつもの素に戻れたような感じで、良かったです。ありがとうございました!!
●あけましておめでとうございます。今年もこの会に参加できて良かったです。新城先生のお子様のお話が印象的でした。
●昨年は参加できずにいたので今年は参加できて良かったです。久しぶりにとらこ先生の話が聞けて良かったです。また4月に札幌で生で会えるのを楽しみにしています。
●各地区のスタッフの方々、また由井先生のお話を聞きパワーをもらえてような気がします。今年も宜しくお願いします。
●寅子先生はじめ、各地の方々の一言一言がとても心に沁みました。ありがとうございました。
●今年もどうぞ宜しくお願い致します。今年は逃げずに感情を感じ切れるよう過ごして行きたいと思いました。
●とらこ先生のお話を聞けて年明けに弾みがついた気がします。1年間の目標も見えた気がしました。ありがとうございました。
●今年もタイミング良く新年の会を教えて頂く機会に恵まれ参加させて頂きました。どうもありがとうございました。
●今年もよろしくお願い致します。ありがとうございました。司会の方の声が明るくてとてもよかったです。
●熱海で生まれ12年間を過ごしました。函南農場の景色を見て気持ちが解放されるのを感じました。是非訪れてみたいと思いました。
●新春トークに初めて参加できて、とても良かったです。改めて、今年1年頑張るぞ!という決意が湧きました。セールなどもあり、大変助かりました。ありがとうございました。
●ありがとうございました。今年は「共感」を大切にしてみようと思います。ラッキーな1年のスタートとなりました。
●ジンジャエールがからかったです。たのしかったです。
●新春より、それぞれの貴重なお話ありがとうございました。自分も頑張りたいと思います。
●あけましておめでとうございます。楽しく拝見しました。今年もよろしくお願いします。
●許しがたいものを受け入れる!心に留めていきたいと思います。
●ジュース美味しかったです。もっとレメディーについて学びたいです。
●インドと仲が良いのでアーユルベーダの勉強をしてほしいです。
●「感情を感じ切る」、「来たものを受け入れる」を実践しようと思いました。
●由井学長からの新年のお言葉、心にしっかり焼き付けました。ありがとうございました。
●年始に寅子先生にお会いでき、会場の清々しい気の場所にいれてよかったです。
●由井先生の自然農を赤字でも続ける思い、しっかり受け止めました!
●各地のセンターの様子、農場の様子が映し出されて良かった。
●新春から元気がもらえました。どうもありがとうございました。
●良いお話を聞く事ができました。楽しい会でした。
●自分を許し、他を許し、無条件の愛を。神の分身だから。
●大きな愛で包まれ癒されました。ありがとうございました。
●参加できてよかったです。ありがとうございました。
●良かった

一覧に戻る