ブログ一覧

11/23 「豊受神嘗祭」小名木善行先生と由井代表が昨年に続き記念講演。今年の豊作を祝う。

本日は新嘗祭 特別講演が行われました。

前半はワクチン問題と今後のパンデミックについて

本日11/23は勤労感謝の日ですが、古来から日本では新嘗祭としその年の収穫に感謝して新穀を神様にお供えし、来年の豊穣を願う行事として行われています。

その新嘗祭の講演に日本の心を伝える会代表でもある小名木善行先生が講演を行いました。

まずは死亡者数をグラフを用いて異常な数値を出しているワクチンの害について話されました。
現代の政治を憂う話から日本古来の愛のある政治に学ぼうという流れから新嘗祭に関する話になりました。
新嘗祭に関する記録の中で最初のものは、『日本書紀』にでてくる仁徳天皇ですが、その仁徳天皇の話しから始まり、民族の滅びる3つの原則のお話もされました。

先生の講演は失われた日本人の心を呼び起こす、大変感銘深いお話でした。
小名木先生貴重な講演をありがとうございました。

後半、先月のコングレスで、とらこ先生は
「11月から12月に人工ウイルスがばらまかれ、
12月から来年3月まで新たなパンデミックが起こりそうな状況である」と言いました。

あと1週間で12月になりますが、その後状況がどんどん変化したようです。

人工ウイルスによる新たなパンデミックは?
食糧危機は? 戦争は? 天変地異は? 金融危機は?

なぜ状況が変化したのか?
どのような背景があったか?
今後の課題は?

神様からの答えをとらこ先生が解釈し、現在の状況について
皆様にいち早くお伝えしました。

そしてワクチンによる副作用で苦しむ方に対策となる
とらこ先生が新たに考案された「サポート血栓」の解説と、
とらこ先生のケースより、コロナに罹ることで、未解決な心や体の問題を乗り越えられたダイジェストと
シェディングによる不調-不眠、消耗、発狂しそうな感覚が改善されたケースを紹介しました。

休憩時はライブ会場限定のお楽しみ!
今回のおもてなしタイムは新嘗祭にちなんで
・とらこ先生発案の新米の豊受米・玄米に四穀(玄麦・黒米・小豆・そば)を加えた
五穀米の塩むすびのおにぎり、
・豊受御古菌なっとうは、全能だれと青ネギを添えて、
・豊受べったら漬(新嘗祭当日より新発売)、
・豊受ごぼ茶ん
という盛りだくさんの内容でした。

豊受御古菌納豆の持つ霊的効果は私達を日本を救う、
日本人を立ち上がらせる力があるようです。

後半は新嘗祭にちなんだ大切な食と感謝のお話。

新嘗祭とは、収穫した作物を神さまに供え、自らも頂く儀式ですが、
そのような儀式という形でなくても、
作り手の意識や感謝の気持ちによって作物が崇高な神様になって行く、
神であり、仏である作物を食べるということは「神人合一」であるということを
まず最初にお話しました。

ですから、百姓の仕事は神聖な仕事であり、料理を作る仕事は神聖な仕事であり、食べるという行為は神聖な行為である、と。

とらこ先生のお話を聞いているうちに、作物を作る、料理をする、食べるということがいかに大事であり、神聖なものであるかということを、心から理解することができ、自然と感謝が沸き上がるような気持ちになります。
それは大切な心の気づきであり、心の学びと言えるものです。

講演の中で、作物を育てて下さった豊受のお百姓の皆さんや、関わった方々、一人一人にとらこ先生が涙声で感謝の気持ちを伝える場面がありました。
とらこ先生の深い思いが伝わり、その姿を見て、感謝を持つことの大切さに気づかされる、心に響く感動がありました。

豊受では今年はサツマイモも大豆もみかんも落花生も豊作でした。
なぜサツマイモここまで大きくなってくれたのか?
サツマイモの持つ大変ありがたい霊性的な意味についてもお伝えしました。

食と農業を通して、生き方や霊性を高めることの大切さを学ぶ、そして希望を感じる講演会でした。

最後にとらこ先生の言葉より。
「肉体は、魂の乗り船であり、神殿なのです。
食べ物が、細胞一つ一つに英気を与えて、肉体という神殿を建て直ししています。
食を軽んじるということは、信仰心を軽んじることと同じで、
感謝を忘れ、不満の多い苦しい人生になってしまうということです。
食はものすごく深い学問なのです。」

本日の講演会は、2022年11月29日(火)26時 まで繰り返しご覧いただけます。https://ec.homoeopathy.ac/product/3600

【本日のおもてなし商品のご案内】

【冷凍】御古菌なっとう 5個パック
https://mall.toyouke.com/index.php/product/3596

豊受米〈玄米1kg〉
https://mall.toyouke.com/index.php/product/2533

豊受黒米
https://mall.toyouke.com/index.php/product/1870

大麦玄麦
https://mall.toyouke.com/index.php/product/3352

全能だれ
https://mall.toyouke.com/index.php/product/3595

ごぼ茶ん
https://mall.toyouke.com/index.php/product/3583

べったら漬け
https://mall.toyouke.com/index.php/product/3640

【ねずさんの最新刊&過去の講演配信のご案内】

★今回の講演を記念して、ショップと豊受モールで小名木先生の新刊
『奇蹟の日本史』を発売しております。

目次と書籍注文は以下URLより可能です。
https://mall.toyouke.com/index.php/product/3631

★ねずさんの過去の人気ライブも再配信中!
https://ec.homoeopathy.ac/program/tv_program.html

【AM:ねずさん講演会 参加者アンケート】

●小名木先生の講演会では、新嘗祭についての儀式の重要さと歴史の重さを知ることができて、たいへん勉強になりました。また、日本人としての誇りを改めて認識することができました。小名木先生のお話は、セリフのような話し方も交えての、とても分かりやすい話し方でしたので、楽しく視聴させていただきました。ありがとうございました。

●子ども達に新嘗祭を説明する時、去年のねずさんの講演会のメモを見ながら説明しました。そういうことを学校でも教えてくれないので子どもたちはびっくりしていました。日本に生まれ育ったからには正しい日本の文化歴史を次世代に伝えていきたいので、ねずさんの著書を購入し私自身も勉強したいと思います。

●ねずさん、今日も楽しいご講演をありがとうございました。日本人として「新嘗祭」の意味を知る事ができ、お祝い出来ることを嬉しく思います。「すべてを手放した時に、最も尊いものを得ることができる」「どちらにも偏らない揺らぎの真ん中に真実がある」素晴らしい教えだと思いました。

●本日初めてねずさんのお話を聞いたのですが面白くて引き込まれてしまいました。もっと色々知りたくなってしまいましたので本を一冊購入しようと思います。

●神勅のお話は初めて聞きました。これらのことを知らなかったなんて、日本人として恥ずかしい思いです。小学校で教えてほしい内容だと思いました。

●落語家のようにおもしろく楽しい講演でした。本当の日本国、日本の民族の本来あるべき姿を話され、歴史の中から理解させていただきました。現在の国家、政治家がしっかり日本の国、民族についてねずさんから学んでほしいです。日本人として自覚が大切な世の中で大切な話だと思いました。ありがとうございました。

●今日も大変貴重な内容の講演で有難かったです。今の国会議員さん達が、今日の話を聞いてほしいと心から思います。中学生にも義務教育の中で、ねずさんの講演を聞いてほしいです。新嘗祭にふさわしい講演会でした。

●昔、古事記をひもときかけたことが有りますが、先生のおっしゃるように、時の権力者が都合よく書いたものではないのかという思いから途中で放り出しました。神話とのつきあい方がわからなかったのです。本日のお話を伺って「古代の人々は何を伝えようとしたのか」という先生の視点が、私をすっきりさせてくれました。

●「日本の建国と稲穂」の講演会はとても楽しく勉強になりました。日本はなぜどのように始まったか。なぜ柏の葉なのか等、興味深いことばかりでした。民族の滅びる3つの原則のお話もありましたが、受け継がれている素晴らしい日本を次世代につなげていく大切さを再確認いたしました。先生のご著書もぜひ読みたいです。

●とても良かった。非常に勉強になった。20歳を過ぎてから日本の神話を詳しく知りましたが、よく考えると、子どものころ家にあった百科事典の日本の歴史の中の日本のできた経緯を何度も何度も読んでいたのを思い出しました。

●ねずさんのお話はいつも素晴らしい。心を惹きつけられる。2時間のお話も短く感じられる。それはやはり、日本の歴史、未来への見方が明るいからではないかと思います。これまでの著書多数読ませていただきました。新著も楽しみにしています(早速購入しました)。

●毎年先生の講演を聞き、日本人であることにほこりを持てるようになりました。ストレスと考えるのでなく、神の与えてくれた試練と考え乗り越える知恵を持っている日本人はすばらしいと思いました。

●愛なき知識は暴力という言葉がとても印象に残りました。目からウロコの話がたくさんあり、とても興味深かったです。

●仁徳天皇のパート等は、知らない事もあり、おもしろいと思いました。さすが日本史のエキスパートですね。

●新嘗祭だから勤労感謝という事を知りました。食への感謝が本当に大事だと思いました。

●仁徳天皇のことや米に関する話など深く聞くことができました。

●楽しくお話しが聞けました。

●勉強になりました。

●小名木先生、ありがとうございました。仁徳天皇の時代から1600年も続く新嘗祭、お米を頂く時、感謝の気持ちを忘れる事なく過ごそうと思いました。今年は、お米や食料を多少備蓄していましたが、今年に限らずこれからも続けていこうと思いました。仁徳天皇の偉大な功績に感謝いたします。日本に生まれ、生きてこれたことに感謝いたします。ありがとうございました。

●1600年のもの歴史がある新嘗祭についてわかりやすく、楽しく話していただきありがとうございました。日本人の助け合いの心は素晴らしいですね。売店の商品の並べかたも日本ならではということを知りました。日本人に宿る昔ながらの優しさや思いやりについても触れることができ良かったです。

●新嘗祭の歴史的な意味がよくわかりました。

●毎年、素晴らしい日本のお話を聞かせて頂き、ありがとうございます。本を購入して順に読ませて頂きます。

【PM:とらこ先生講演会  参加者アンケート】

●新嘗祭ということで食や農業の大切さをしみじみと実感することができました。最近、時短でレンチンクッキングとかもてはやされて、食の安全、大切さがないがしろにされている風潮がありますが、このような儀式を通して、農作物や食の重要性について再認識するためのいい機会を与えてくれる日だと思いました。世間の流れに逆らって、本当に正しいものを追求していくとら子先生の姿勢と教えに触れる事により、いろいろな周囲の農家さんとか、人々が、気づいていってくれたらいいのになと思いました。豊受の納豆は、今まで食べた事のない味だと思いました。自分が普段食べている納豆が危険だったのかもしれないという事にはびっくりしました。農作物も納豆も自分で作る事ができるようになればいいのになと思いました。

●食に感謝、いただきます、ごちそうさま、心をこめて感謝を言う。太陽、水、空気、土地、作って下さっている人、運搬して商品にして結果自分の口に入る、本当にありがたいです。人間の意識と自然界は深くかかわっている。この地球は、全体の集合意識で動いている。取りあえず来年1月から恐ろしい世の中に入るという心配が少し、あんまり心配しなくてよくなったので、ほっとしました。神仏のご加護にも感謝です。

●田畑は神聖であるのにお金を稼ぐ場所になってしまったという話、本当にそうだなと思いました。崇高な神である作物を食べることは神人合一であるということを意識してこれからも食事をいただきたいと思います。少し時間的な余裕があるということで百姓ホメオパスを目指さないと!!

●寅子先生より、人々に善の心が広かったことでパンデミックが予想外にひどくならないと聞くことができ、ほんとうに嬉しく思いました。またそのパンデミックに対処する為、先生が常に考え行動し続けていてくれたことに心より感謝します。ありがとうございました。

●食事をする時に、野菜を作った人、運んだ人、調理した人など、さまざま人たち、野菜たちに感謝して食べることは、とても大切なことですね。「いただきます」と「ごちそうさまでした」 この2つの言葉を忘れないようにしたいと思いました。ありがとうございました。

●新たなパンデミック、天変地異、戦争などが好転しているようで良かったです。コングレスで買った水菜の種をまきましたが、うまく育たず、農業の大変さを感じています。食べる物がある幸せ、食べることができる喜びを感じることが出来る身体に感謝します。

●私たちに”希望”を与えてくださりありがとうございます。今日もあたたかい気持をいただきました。とても勉強になりました。またおめにかかれるのを楽しみにしています。”おもてなし”美味しかったです。ごちそうさまでした。

●いつもとらこ先生の熱い思いに触れて自分はどうするのかという自分の在り様に目が向きます。おんたけ山ツアーからの参加ですが、できることから取り組んでいきます。

●食は神聖な行為。食べるときにはいただくことに心を集中すること。神人合一。このことに改めて身をつまされました。自らの心のありようを正すきっかけとなる素晴らしいお話でした。

●2年間の猶予が与えられて本当に良かったです。ありがとうございます。食に関する感謝の気持ち、あらためて深く持ちました。素晴らしいお話でした。

●最近、外食が多く内心よくないなーと思っていたので、今日の由井先生の講演を聴かせて頂き、改めて食の大切さを実感する良い機会になりました。

●納豆菌の話はとても勉強になりました。食べることは神人合一の神聖な行動であることを学びました。ありがとうございました。

●各種危機がひとまず、猶予されたので安心しました。五穀米おにぎり、べったら漬け、納豆、ごぼ茶んもおいしく頂きました。

●日々、ホメオパシー、由井先生に感謝の日々です。言葉に尽くせません。ありがとうございます。

●2年間の時間を与えられて、無駄にならないよう、気を引き締めて行きます。

●はじめて東京校の講演に参加しました。やはり、直接聞けて良かったです。おもてなしも食べられてよかったです。

●善の心、食べることの大切さ、百姓さんが一番の治療のホメオパシーと納得しました。今自分が生かされていることを心の底から感謝します。癒され励まされる話でした。私も今日から、今からもっと感謝する気持ちを忘れず日々暮らそうと思いました。ありがとうございました。感謝!

●とらこ先生、いつもありがとうございます。今日も貴重なお話をいただき感謝です。おもてなし、美味しくいただきました。ごちそうさまです。いつもありがとうございます。

●素晴らしいお話を聞かせてくださり感謝します。食の安全については常日頃から細心の注意を払っていますが、こちらで野お話により、気持ちが引き締まった次第です。どうもありがとうございました。

●今日も為になるお話、楽しかったです。「おもてなし」おいしかったです。とらこ先生、今後も頑張ってください。いつも応援しています。

●おもてなしの新商品、美味しかったです。おにぎり、とっても満足しました。パンデミック、大どんでん返し、2年の猶予期間を頂いたこと、とてもありがたく思いました。ある方々の意識が人々に伝わっていっているのかも!?と感じました。目覚めてくる人々が増えることを心から祈ります。今日もとらこ先生、貴重なお話をありがとうございます。スタッフの皆様もありがとうございます。

●本日は新嘗祭の講演会をオンラインにて視聴させていただきました。とらこ先生の講演会では、次に起こると予想されていたパンデミックの可能性が白紙になるとのことで、今までの不安な気持ちが和らぎました。本日は、このような情報を聞くことができて、本当に嬉しく思いました。この世を生きるためには、「善の心」が大切とのことで、人の意識は世の中に大きく影響すると言うことがとても印象的でした。また、食物に対して、改めて感謝の気持ちを込めていただくことの重要性を教えていただきました。本日はとても大切なお話を聴くことができて、大変感謝してしております。また、本日の講演会を視聴させていただき、未来が明るくなり、元気が湧いてきました。ありがとうございました。

●今年も無事新嘗祭を迎えられたことに感謝いたします。冬から始まる予定だったパンデミックもいったん白紙になったという事を聞き安心しております。新しくできたサポートチンクチャーにも本当感謝しかありません。寅子先生が常に日本国民の事を想い愛溢れるおもいから作られるレメディは愛そのものです。血栓のサポートをさっそくとってみます。食べることができる事への感謝、作ってくれている方そこに携わってくださるすべての人に感謝の気持ちを持つことが出来る年に一度の新嘗祭、子ども達には今日は勤労感謝の日ではなく「新嘗祭」でこういう意味なんだよと教えてあげました。豊受米も大切にちびちび頂きます。また来月の講演会も楽しみにしております。

●由井先生、今日も素晴らしいご講演をありがとうございました。様々な不安事が回避されたようで本当に良かったです。多くの人の意識が変わり、目覚めた方が多かったお陰とのことですが、サポートチンクチャーやインチャ癒やしが大きな力になってくれたのだと思います。本当にありがとうございました。ゴキブリの霊的見解をお聞きしたかったですが、12/24を楽しみに待つことにします。新商品も購入させていただきます!

●寅子先生お疲れ様でした。心にしみるお話しありがとうございました。暑さ、寒さを乗り越え、雑草やお米の言い分を聞き、働く人達を育て、自然の恵みに感謝して、やっと収穫できた、作物はどこにもない宝ものですね。そのような素晴らしい野菜お裾分けいただること感謝しています。若い方達のパワー素晴らしいですね。雨も天からのプレゼント、また明日から頑張ってください。

●納豆が体に良いと言われていても食べると必ず良くない便になり私には合わないのかもと思っていましたが腸内細菌のバランスが崩れる理由があるからだと寅子先生のお話で納得しました。早速豊受けの納豆を注文しましたのでいただくのが楽しみです。豊受の作物があんなに美味しいのは豊受の農業は霊性を高めている方たちが作るからこそなのだなとよく理解できました。

●寅子先生が日本のことを考えて私たちの希望となって皆が飢えないように行動してくださる愛に心から感謝します。私も先生に見習って行動していきたいです。ありがとうございました。

●明るい兆しの見えるお話で、ほっとしました。春になったら家庭菜園頑張ろうと思いました。

●とらこ先生、ねずさん、スタッフの方々、本日も心暖まる講演会を開催していただきありがとうございました。明るい兆しのお話が聴けてとてもとても嬉しかったです。現状を言葉にするにも辛かったと心情お察しする2年の中でも常に希望を与えたいという思いがとらこ先生からひしひしと伝わってきていました。いつも希望の光、希望の道を切り開いてくださったから今、心、身体、魂まで健やかでいられます。そして、豊受の食物と言葉のレメディに支えられています。とらこ先生、豊受の皆様、スタッフの方々に心から感謝いたします。ハレの日もアメの日も いつもいつもありがとうございます!豊受最高です!!!

●とら子先生、ありがとうございました。先ずは、パンデミックがなくなった事が本当によかったです。多くの人々の善の心、集合意識、恐れの心の減少により、未来が良い方向へと変化することはあると思っています。近い未来が、恐ろしいものではなくなったことが、とても嬉しいです。食物を作ってくださる方々、それにかかわる全ての方達に感謝して、日々食事を頂こうと思いました。全ての事に感謝ですね。ありがとうございました。

●ひとまず、パンデミックになりそうな怖い病気は流行らないという事で、ホッとしました。それだけで気持ちが明るくなりました。これからもいろいろな事が起こるのかもしれませんが、一息つけそうです。

11/3 函南農場 秋の収穫祭! 天候に恵まれ,お子さんも大喜びの1日となりました

サツマイモ収穫体験の圃場で記念撮影

恒例行事となりました日本豊受自然農 函南自然農場での収穫祭。今年も絶好のツアー日和、爽やかな青空の下、富士山と駿河湾が望める素晴らしい景色が堪能できました。お客様は約150名、耕作放棄地対策を協力して行っている伊豆の国市産業部農林課の山口農業振興係長も来賓に迎えての開催となりました。夏の天候不順などで収穫が心配されましたが、お蔭様で穀類、野菜、ハーブなど今年も豊作となりました。そして毎週由井代表が農場からインスタライブ配信している「みなのTV」特別編として今回のツアーは配信され、自宅からも多くの人がオンライン視聴で堪能されました。
ツアー参加者は9時30分にJR函南駅に集合、マイクロバス6台に分乗し、標高330m地点、山の中にある六本松地区の圃場へと向かいました。


○サツマイモ 落花生、里芋、生姜、唐辛子、みかんの収穫体験
収穫祭の最初のイベントは、さつまいも(品種:坂出金時)の収穫体験。サツマイモは全国で基腐病の流行が大きな問題となっていますが、豊受の圃場では、「豊受御古菌」をまいて豊かな土壌菌の環境づくりからの農業を行っているので、今年の収穫でも基腐病の被害は全く出ていなません。芋つるを引っ張ると、しっかりした大きさの芋たちがゴロゴロと次々掘り出され、子供たちも歓声を上げていました。収穫したサツマイモを早速、たき火で焼き芋にして美味しくいただきました。
落花生、生姜、里芋の収穫も豊作、こちらの収穫体験でも子供も大人もおおはしゃぎ。畑では生の落花生と茹で落花生を食べ比べました。里芋の収穫では、スタッフがクワを入れ、皆さんで引き抜きました。引き抜いてみると1株で20個以上の里芋がびっしり。1つの里芋から20個の里芋ができる農業は現代の錬金術のようなものと、とらこ先生が説明しました。生姜の収穫後はショウガの加工品、ジンジャークッキーとハーブティーを畑で味わいました。さらに唐辛子やみかんの収穫体験も行いました。

○唐辛子と芋蔓でのリースづくり
今回は畑で収穫体験を行った唐辛子と芋蔓を使ったオリジナルリースづくりのワークショップも行われ、それぞれに個性的なセンスの光リースづくりに挑戦していました。

○畑での豊受ランチのおもてなし
昼食は畑にテントを張っての屋外ランチ。畑のシェフ・横田美沙さん特製の豊受ランチプレート(さつまいもご飯、駿河煮、麻婆豆腐、里芋とごぼうの味噌汁、ごぼう茎の煮びたし、豊受サラダ、白菜の白菜、ヤマモモのシロップ漬け、発酵あずきのシフォンケーキ、宇佐美みかん)、そしてツアー名物の野菜たっぷりのまこちゃん焼きそばも好評でした。また豊受野菜、酵素生姜漬け輪切りイカなどのバーベキューから豊受ポテトチップスとゴボウチップスなどなど、全て豊受自然農の安心・安全、そして美味しいお昼ごはんをみんなで満喫!終始富士山顔も見守ってくれ、大人も子供も思い出深い体験となったと思います。
とらこ先生、農場のスタッフの皆様 ありがとうございました。

【参加者&視聴者の感想】

●今は、参加するのが難しい状況ですが、皆様の楽しそうな様子を見られて、とら子先生のお話しもお聞き出来て良かったです。特に、最後のとら子先生のお話しは胸に迫ってくるものがありました。どこまで自分が頑張れるかどうかです。配信有難うございます。いつか参加したいです。

●あっぱれの快晴、美しい富士山な出迎えていただき、神聖な圃場でとても楽しい収穫祭でした。そして、寅子先生と過ごすひと時は貴重でとても有り難い事です。収穫したものも、ランチもとても美味しく滋養に満ちていて、細胞が凄く喜んでいるのがわかりました。特に落花生は生も茹でたものも感動の美味しさ、茹で落花生は大好きなので嬉しかったです。また、さつまいもの大きかった事、今年は私も庭で作りましたが、来年は寅子先生のやり方で、畝立てもせず、ツルも2mくらいに切り詰めて、御古菌をもっとたくさん撒いて試してみます。全てに感謝の1日でした。とても幸せな時でした。ありがとうございました。

●寅子先生、スタッフの皆様、そして参加された皆様、みんな、皆、元気に活動されて居て、素晴らしい1日を視聴させていただきました。ありがとうございます。寅子先生が、朝参加者を迎えられる場面に、私も嬉しくなって思わず涙ぐみ、畑では子供たちの嬉しい笑顔・歓声が、心に響きました。美味しいおやつ、お昼ご飯なども、参加された人たちの醍醐味ですね。寅子先生の、今後に向けての挨拶の言葉に、励まされ、勇気づけられ感動しました。晴天に恵まれ、皆様と共に素晴らしい1日になりましたことに、感謝申し上げます。ありがとうございました。

●晴天のもと収穫の様子は心が晴れ晴れとしました。時代的に閉塞感が漂う中、自然の恵みに歓喜する姿はそんなことをすっかり忘れさせるものがあります。いつの時代も大人になれば何かしら世の中の動向に敏感になるもので自然や子どもたちによって癒されていたのかもとふと思いました。たくさんのお子さんが収穫体験を通じて得た感覚を大人になったときに思い出していくことが豊かな日本を繋ぐ希望になって欲しいと思いました。

●農園の土壌の素晴らしさと作物の美味しさと素晴らしさ(イキイキしています)に感動しました。初めて参加させていただき、お昼ごはんにこんな豪華なごはんを食べたことがない、胃袋ももちろんですが、心も満たされました。大満足の一日でした。(朝集合遅れて申し訳ありませんでした)今日のための準備、段取り等、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。感謝です。とらこ先生、野菜の心と体の効果の説明、とても勉強になりました。どうぞお体に気をつけて、いつまでもお元気で活躍されてくださいね。スピーチは少しウルッとしてしまいました。今日は素敵な一日をほんとうにありがとうございました。

●函南でのツアーに来るとたくさんのちびっ子たちに会えるので元気をいっぱいいただけます。土や風を感じ、今回も楽しませていただきました。とらこ先生が感極まって泣いていらしたのが印象的でした。私たちホメオパシーが身近にある者は世の中がこれからどうなっていくか多くの人たちと違って、わからせてもらっています。ワクチン注射の被害者会も立ち上がり危惧していたことが、まさに現実化しています。信仰心、慈悲心を大切にこれからを迎えたいと思います。大変でも、これからの時代は今までと変わり、大変さが報われる時代に変わっていくと信じています。私たちはみな大変さを乗り越えてきた、乗り越えようとしている共に歩む仲間ですから、大丈夫だと思います。

●さつまいも収穫:焼き芋が待っている、落花生:ピーナツ塩茹でが待っている。しょうが:ジンジャークッキー、ごぼう:ごぼう茶、唐辛子:リース作り。お野菜の効能をとらこ先生が直伝でメッセージを伝えて下さっている。畑直送野菜を心を込めて笑顔とともにおいしい野菜ランチ。焼きそば、ごぼうチップ、じゃがいもチップ、かまどパン、心もお腹いっぱい、大大満足。この日を迎えるのにどれだ準備の心配り、手間暇時間をかけて下さったことが、そしてとらこ先生がお忙しい中、あれもこれも、こんな素晴らしい農園のお手本を見せて体験させていただきありがとうございました。

●今日も楽しい一日をありがとうございました。毎回、ここに来ることを本当に楽しみにしています!準備してくださるスタッフの皆様のお陰です。世の中がどんな時でも、春と秋にここに来られることが、とてもうれしく思っています。素敵なリースが出来ました。ゴハンも美味しかったです。ありがとうございました!みなのテレビ、見てます。

●とにかく野菜料理がおいしい。さつまいもの収穫の時に感じた事は土がやわらかい。私が住んでいる和歌山でもさつまいもを作ってますが、こんなに柔らかい質の良い土を感じた事はありません。加工部の職員のみなさん本当にありがとうございました。味付けと商品開発の努力(ひらめき、直感)のたまものだと思います。幸せです。ありがとうございました。

●今回も大変ありがとうございました。お天気も最高!で、函南3度目の正直で初めて富士山も見る事ができました。農園の試食でお腹いっぱいになりそうでしたが、ここのご飯は本当に美味しく、ペロッと食べてしまいました。いつもホスピタリティあふれるおもてなし感謝しかありません。また参加したいと思います。

●今回は初めて参加させて頂きました。子ども達がハリキッテ収穫をしていて、とてもいきいきとした姿を見れたのがとても嬉しかったです。来たかいがありました。昼食もおいしく幸せな時間をありがとうございました。寅子先生の元気パワーもいただき、明日からも楽しく生活することができそうです。

●初めての生とら子先生にお会いし、握手をしていただき、子どもたちにお声も沢山かけていただきとてもありがたく、うれしかったです。いつもは配信でみさせてもらっていますが、なんとか巡りつき参加でき良かったです。これからやはり、、、日本はどうにかなってしまうのか心配になりましたが、必ず又参加したいです。

●今年も参加させていただきました。天候にも恵まれ、富士山が見える素晴らしいロケーションの日に参加出来ました事がとてもうれしい一日となりました。収穫とおいしい食事にも感激です。スタッフのみなさんのお顔も拝見出来、良き日となり、ありがとうございました。

●天候、気候ともにとても気持ち良く、最高な一日を過ごしました。ありがとうございました。質問をさせていただいても、とても丁寧に教えていただき感謝しています。ホメオパシーはまだやったことがなかったですが、今日をきっかけに試させていただき、体調を整えていきたいと思います。

●はじめて参加しましたがすばらしかったです。収穫体験もランチも景色も他では味わえません。スタッフの方々のホスピタリティもすばらしかったです。本当にありがとうございました。

●雲一つない晴れやかな空の中、このような自然に触れる機会を与えて下さり、ただ感謝あるのみです。この場所を始めとして、農業改革が行われることを祈り、願っております。

●お天気に恵まれてとても楽しかったです。スタッフも沢山増えてたのもしいですね。毎回楽しみにしています。本日はおもてなし頂きまして感謝しております。

●家族3人で参加させていただきました。土と触れあい、心にも体にもやさしいお食事をいただいて、自分たちがいかに恵まれているか、改めて感じました。寅子先生からの励ましのお言葉を胸にがんばっていこうと思います。ありがとうございました。

●とらこ先生とお会いできて良かったです。戦争が起こらないといいと思います。とらこ先生のみんなを思いやって下さる気持ちが伝わってきます。みんなで自立して、自分自身を大切に育もうと思います。何事も起きませんように。愛と光。

●この様な大自然の中、マネ事とは言え子供達が自然に触れる事、それも本物の野菜(無農薬)に触れさせる事が出来た事に感謝です。皆様の影の力に感謝です。有難うございます。

●傷つくことのない自分を思い出したいなと寅子先生のお話を聴いて本当に感動しました。いつも本当にありがとうございます。これからもがんばって下さい。応援しています。毎回楽しく、おいしいごはんもありがとうございます。

●道の混雑で大幅に遅れてしまいましたが、皆さんに優しく対応していただいてうれしかったです。ありがとうございました。広い空とたくさんの収穫とおいしいお料理でとても豊かなきもちになりました。

●今年も収穫祭を開催してくださりありがとうございました。晴天に恵まれてひさしぶりに太陽の日射しをいっぱいあびて、今日はぐっすりねむれそうです。お腹も満たされ大満足です。ありがとうございました。

●さつまいも、落花生、しょうがなどの収穫体験たのしかったです。お昼ごはんとてもおいしかったです。農園から見える富士山がきれいでとても感動しました。スタッフの皆様のおもてなし、ありがとうございました。

●豊受最高です!とらこ先生、スタッフの方のご尽力、おもてなしの数々、心より感動しました!おかげさまで富士山のパワーと自然の恵み、豊受の美味しい贅沢なランチ、美味しい空気、心、身体、魂に届きました。とても楽しい貴重な時間をありがとうございました!リース作りもよかったです。また次回を楽しみにしています。

●念願のツアーに参加できてよかったです。農作物に直接ふれて大切に育てられているんだと感じました。又、とても大変なことなのだと思いました。とら子先生のお話、美味しいお食事本当にありがとうございました。

●天気も良く、土も良く収穫体験ができて良かったです。お昼御飯もおいしかったです。パンも焼きたてでおいしかったです。スタッフの方々おつかれさまでした。楽しくすごす事ができました。

●スタッフの方のおもてなしに毎回感激致します。こんな体験他では味わえないのでとても気持ちが良いです。ありがとうございました。ごはんもとてもおいしかったです。

●今回も収穫体験、食事、自然、笑顔と、どれも素晴らしく楽しかったです。由井先生、スタッフの皆様に感謝です。子どもたちも喜んでいました。ありがとうございました。

●スタッフの皆さんの力で楽しく参加させていただきました。リースの材料集め、畑の準備などご苦労様でした。とらこ先生もいつまでも元気でいらっしゃるよう祈ります。

●とても楽しく、おいしく、ありがとうございます。とらこ先生のお気持ちがしみて涙がでました。ありがとうございます。(豊受会員 中村玲子)

●実体験のイベントが多数あり子供と充実した時を過ごすことが出来ました。ご飯も美味しかったです。ゆでピーナッツの味が忘れられません。

●落花生や里芋など初めて収穫するものばかりで、大変貴重な体験ができました!!!このような素晴らしい機会を設けて下さり本当にありがとうございました!トノサマバッタをたくさんみつけられてうれしかった!

●本日もすばらしい体験、おいしいお食事をありがとうございました。畑の土がやわらかくふれるとても気持ちがいやされます。すばらしいです。

●気持ち良い天気の中、土を触れてうれしかったです。さつまいもをほれてうれしかった。まわりの木がひらひら葉が落ちる様子が本当に美しく見えます。この場のエネルギーが好きです。

●11/3祝日に開さいしてくださって、ありがとうございました!!お陰で家族で久々に参加ができました。イヤシロチにきて、すっかりエネルギーチャージできました!!!リース作り、初めてでとても楽しかったです。

●青空の下、収穫体験とても気持ちよかったです。畑も何もかもよく手入れされていて、野菜の素晴らしさに感動しました。準備設営などありがとうございました。

●段取りやお気遣いがいつもすばらしくて、感動します。とら子先生の、最後のあいさつのお言葉も、心にひびきました。

●こころもおなかも大満足です!!最高の天候の中、こんな素晴らしい時間を過ごすことができ、幸せです。ありがとうございました。

●今後は野菜作りにもチャレンジしたいと思っています。今日はお天気に恵まれとても楽しい一日でした。本当にありがとうございました。

●本日もすばらしい体験、おいしいお食事をありがとうございました。畑の土がやわらかくふれるとても気持ちがいやされます。すばらしいです。

●食事とてもおいしかったです。子供達の良い思い出になりました。

●富士山の前で、そして良い空気の中おいしい食事を頂き最高でした。これからもよろしくお願い致します。

●本当に楽しい一日でした。また来たいです。とらこ先生のお話に感動しました。ありがとうございました。

●心も体も大満足!幸せを感じる一時でした。本当にありがとうとざいます。

●73歳で東京に住んでいるので(代々)畑でイモ掘なんて何十年ぶりで楽しかったです。

●寅子先生のエネルギーを感じることが出来ました!!!とてもたのしかったです!!!

●毎年参加させてもらってます。ありがとうございます。とら子先生に感謝。

●いつもありがとうございます。最高です。素晴らしい未来が待っています。

●スケールがでかかった。

●今年の収穫祭は例年以上に盛沢山だったのでは?!おもてなしがハンパない!私はいつもオンライン参加ですが、みなさん本当に楽しそうな様子を拝見して涙が出てきます。なぜ?愛のエネルギーが伝わると同時に仲間に入れないさみしさが溢れるから。収穫祭はインチャ収穫祭でもあるって由井先生、知っていましたか(笑)。おやつもお食事も調味料から全て自社製造って本当にスゴイことですよね!唯一無二の豊受自然農に弥栄!芋づるの利用もミカンの皮を回収も落花生の殻を畑に入れるのも、何一つ無駄はないという姿勢が素晴らしいです。今年陸稲を試してみましたが実りませんでした~。収穫の時、豊受自然農の将来の社長としてヘッドハンティングしてほしい少年発見(笑)。とても優しい少年でした。

●素晴らしいお天気に恵まれて、来て良かったと心から思いました。春の花摘みツアーの時は途中雨に見舞われ、どんよりした気候で、次の秋はどうなっているんだろうという気持ちがありましたが、今日この日が実現して、皆さんの普段の祈りの心が通じたんだろうなあと思いました。芋掘りは幼稚園の頃の思い出があるくらいで、久しぶりに童心に返ったようで楽しかったです。生姜や唐辛子など、普段食べている豊受の野菜を直接手に取って感激でした。何よりも土の柔らかさ、温もりが肌で感じられてとても良かったです。お料理もすべて最高でした。やはり豊受の大自然のもとでいただくお料理は格別です。とても素晴らしい体験をさせていただきありがとうございました。

●秋の収穫祭、素晴らしかったです。実際に体験は出来ませんが、画面を見ているだけでも参加出来ている感があり楽しめました。お天気も良く、気持ちよくすがすがしい気持ちになりました。芋ほりは懐かしく、昔々幼稚園生の頃に一生懸命に遠足で芋ほりをした事を思い出しました。皆さんで食べていたジンジャークッキーもとても美味しそうで、参加されている方が羨ましかったです。今日はこれからおやつにふかし芋を作って食べようと思います。江戸東京野菜の滝野川ゴボウも興味津々でした、以前から江戸野菜としての知識はあったのですが、実物を見たのは(画面を通してではありますが)初めてでした。

●とても、よいお天気に恵まれて良かったで。美しい富士山が綺麗に見えて、清々しい気持ちになりました。10年前に子供と参加しましが、10年ぶりに、今回は、その15才になったこどもと、主人と参加させていただきました。とても、嬉しかったです。土がふかふかで、作物が大きく豊かで、花子も、大きく成長して、感動しました。お食事も、どれも美味しく、とくに、焼きそばが、最高でした!!リースも、楽しかったです。家で飾ります。本当に、有り難うございました。子供に、農業の素晴らしさが伝わったらよいなと思います。若い皆さんに会えて、嬉しかったです。有り難うございました。

●自宅から配信で見ました。冒頭、参加する方々をお迎えするとらこ先生の背中が印象的でした。背中から愛情光線がビームのように発せられていました。落花生の解説は笑えました。また豆類とチッソの関係も復習できました。リースづくりも自宅にあるものでやってみたくなりました。災害時のテント活用もお聞きできてよかったです。またいつも今の憲法に辛口のコメントが多いとらこ先生ですが、私は今の憲法が大好きなので、今日は部分的に褒めていただいてうれしかったです。来年は、現地ツアーに参加したいと思いました。

●昨年に引き続き家族で参加させていただきました。色々な野菜の収穫を楽しむ4歳の長男と、フカフカの土の中に埋まって遊ぶ1歳半の次男。普段なかなかできない貴重な体験となりました。天気も良く、富士山が綺麗に見える畑で、美味しいご飯もたくさんいただいて、心身共に癒されました。ありがとうございました。

10月27日「農林水産省主催 アグリビジネス創出フェア2022」由井寅子代表 講演『~独自開発の「豊受御古菌」活用での耕作放棄地再生とオーガニック農業推進~ 』

10月27日に開催された「農林水産省主催 アグリビジネス創出フェア2022」で由井寅子代表が 『~独自開発の「豊受御古菌」活用での耕作放棄地再生とオーガニック農業推進~ 』をテーマに講演を行いました。
詳細レポート、参加者の声を公開中です。

食料危機対策の鍵は自然農にあり! 関連動画を とようけTV、とようけチャンネルなどで公開中です

食料危機対策の鍵は自然農! とようけチャンネルで動画一挙公開中!

https://www.youtube.com/channel/UC1N7anWYlh4aJd92VIq7wPA/videos

とようけTVは YOUTUBEでは言えない本音も含め 由井寅子代表講演全編公開中!

https://tv.toyouke.com/

10月15日(土)16日(日)

由井代表が両日基調講演!

とらこ先生農林省主催アグリビジネス創出フェアで「自然回帰」をテーマに発表、ライブ配信します!

農林省 アグリビジネス創出フェア 講演会場より、とようけTVがライブ配信することが決まりました! チケットはこちらの番組表に公開します

https://ec.homoeopathy.ac/program/tv_program.html

「独自開発の「豊受御古菌」活用での耕作放棄地再生とオーガニック農業推進」

由井寅子代表が農林省主催アグリビジネス創出フェア2022で発表!

10月27日(木)10時40分~55分 東京ビッグサイト セミナールームA

参加費無料、以下公式サイト登録で無料で入場できます!

https://agribiz.maff.go.jp/

農林水産省主催の技術展示会でもある今年のアグリビジネス創出フェアでは、コメの高GABAゲノム編集米やニワトリのゲノム編集品種の開発、中性子線による放射線育種開発など、自然の摂理に反する技術プレゼンテーションも目立ちます。とらこ先生はあえて「自然回帰」を提唱。大自然に感謝し、生態系の本来の営みを取り戻す自然農、それも食料危機に対処する農業法人など大型農業として行うことこそが日本農業や食料・経済危機を乗り越える鍵として、現在、日本豊受自然農で実践している取り組みを発表します。ぜひご視聴ください。

10/26-28 日本豊受自然農もNPO法人元氣農業開発機構小間でブース出展!

※当日の会場の通信状況によっては一部、画面の乱れなど通信トラブルが発生する可能性もございますがその場合は会場で撮影した映像に見逃し配信で差し替えます。