その後、、、プランターで大きくなったステラミニトマト黄色い花が咲きました。(池邊尚子さん)−2

大きくなって、プランターに4本トマトがあるため、植え替えたほうがいいのか。また植え替えにあたり注意する点はなんなのか。どんどん伸びてくるので、どのように、どんな太さでどれくらいの長さの市柱がいいのか、どうやってまきつけるのか。など、まったくの初心者には、わからないことだらけです。

➖実際に豊受ステラミニトマトを北海道洞爺農場で栽培している米丸さんより➖
(写真の状況(補足))は、鉢に種を蒔かれて6月中旬頃に発芽して今の状況とのこと。
鉢の大きさがわからないのですが、この発芽した4株を同じ鉢で育て続けるには狭いと思います。
鉢で栽培するのであれば、一株あたりで直径30㎝、深さ30㎝くらいのものが目安となるので、どれかを一つ、(大きい鉢であるのなら2つ残し)、他は違う鉢が用意できるのであればそちらに移植したほうが良いと思います。移植した株は、根付くまでしっかり保湿した状態にしてください。
支柱については、鉢であれば、朝顔のようなあんどんタイプのものに茎を誘引していくか、150㎝~180㎝くらいの支柱を3本ピラミッドのように先端が交わるように三角に立てる方法などがあります。
近年トマトブームなので、ホームセンターなどに行けばトマト用の支柱が売られています。100円ショップでもあります。
写真の現時点では確認できませんが、大きくなってくると、葉と茎の間からわき芽が出始めるので、一本立て(主茎だけを伸ばす)のであれば都度、わき芽を摘み取りながら管理してたおれないように支柱に誘引していきます。わき芽を残し、2本立て、3本立てとすることもできます。成長とともにわき芽は際限なく出てくるので、残しすぎるとジャングルのようになり収拾がつかなくなります。
あとは、写真を見た感じ、若干、日照不足気味でひょろっとしてるようにも見えるので出来る限りで日当たりの良いところで育てられれば良いかと思います。

洞爺農場の米丸様

こんばんは、丁寧な回答をありがとうございました。さっそく30センチ深さのプランターに一株移しました。保湿に気をつけたいと思います。後の二株も移し、市柱を購入しようと思います。枯れてはいけないと、ベランダの奥に置いておいたのが、日照不足だったようなので、さっそく日の当たるところへ移しました。また、わからないことが出てくると思いますので、今後とも宜しくお願いします。本日はありがとうございました。

7月23日こんにちは、8日たち、こんなに成長しました。
四つありましたが、昨日お隣に一つお嫁に行きました😉

 

7月28日 こんにちは、黄色い花が咲きました。

➖実際に豊受ステラミニトマトを北海道洞爺農場で栽培している米丸さんより➖
花も咲き始め、良い生育状態だと思われます。
うまく着果していれば開花後40日くらいで収穫できるようになります。
ちょうど暑い時期に入りますので、高温と水切れに注意してください。
誘引は不安定になって倒れる前に、葉の上で茎を締めすぎないようにしていけばよいです。
果房直下のわき芽は強勢なので早めに対処したほうが良いです。

 

こんばんわ、アドバイスありがとうございました。

先日お隣にお嫁にいったトマトですが、同じくらいの大きさのをあげたのに、私の家のトマトをみて、成長が全然違う、うちのはこんなに大きくなってないと驚いていました。

昔から畑をやってる人ですが、園芸店で苗を買い、化学肥料で育ててきたらしいです。
今回のトマトもやはり化学肥料らしいです。
種と豊受の堆肥の話をしたら、やっぱりちがうわねぇと言ってました。

何より御古菌の力がすごいんではないかと思ってます。

池邊尚子さんの投稿1▷


「種苗への遺伝子操作の表示を求める署名」皆様のご協力をお願いいたします。
◎ゲノム編集など「種苗への遺伝子操作の表示を求める署名」のリンク↓
https://nishoren.net/new-information/14054
◎小学校や障がい児介護福祉施設にゲノム編集トマトの苗を配らないで!オンライン署名のリンク↓
https://okseed.jp/act/
★豊受モールで書籍が購入できるようになりました。(シンポジウム登壇者の書籍:由井寅子代表、印鑰 智哉氏、岡本よりたか氏、東 昭史氏、林重孝氏 他多数)豊受モール/書籍・カタログ→
【おすすめ】ホメオパシー出版新・植物のためのホメオパシーhttps://mall.toyouke.com/index.php/product/58

  • 関連記事
PAGE TOP