2021年2月27日シンポジウムの感想(午前)

更新日時:2021年3月3日 13:30

<ライブ会場>

●コロナの影響で、本当に多くの人が(特に個人事業や中小)困っています。親や身の周りの人にコロナの実態を伝えていますが、TV・新聞を情報源としている70歳以上はなかなか理解できないようで、でも伝えていますが、もうあとは自分各個人が選択することしかないのだなあと、少し残念に思っています。日本という国を、一人一人が良い国にしていくために、活動していくことがとても大切と思います。自然農の畑をやっていますが、本当に経済が破綻した時に、すぐ行けるのか(車で30分ほどかかる)もっと近くでそういったコミュニティーを作っていくことが大事と思いました。

●まずは自分でやったほうが良いなと思うことをどんどんする。それと同時に自分のなかにどのような信念があるのか?この世に対し、どのようなレッテルを貼り、その信念を強化し、その存続を維持しているのか?を観察すればよいなと思います。いろいろアクセル、ブレーキ、同時に踏んでいる現状は難しいかもと思いがちですが、イメージして、(怒りや戦いのエネルギーでなく、信念に気づき)楽しいイメージでみんなで変化を味わって行きたいです。みんなで力を合わせて何かをするのはワクワクいます。そこに参加できることにしあわせを感じます。チャンスをいろいろな形でくださっている方々に感謝いたします。ありがとうございました。

●そうだー!!先生どんどんやって下さーい!!家賃、地代、家の価格は高すぎるぞー!!お金の話は、ミヒャエル・エンデの「モモ」、その他の話と同じだと思いました。「信用創造」のことは大学で一番最初に習いますが、私はまったく理解できなかったことも思い出しました。疑問はおいかけないと!!と強く思いました。ゲーテのファウスト下巻にも書いてありますね。皆ちゃんとよんでないんですね…コンビニ7-11や、スーパーの長時間営業は、私たちが本当に望んだことではない、と思います。そうした小さな異和感このシステムを、しっかり見つめて考えていくことがとても大事だと思いました。

●今日の経済のお話し、とても分りやすかったです。ロスチャが紙幣制度を作った事に関してある程度の知識はあったのですが、この講座に出る度に知らなかったことも沢山学べるのでとても勉強になります。そして私もこの夏また農家で働かせてもらえることになっています。自然農で自給自足できるよういずれ畑も手にいれたいです。とらこ先生がしていきたい世界。とても共感しました。私はずっと冬サイクルで生きてきて、夏に初めて土にふれる生活をしてすっかりハマってしまったのでいずれちゃんと農業と共に生きて行きたいと思います。とらこ先生いつも素晴らしい気付きをありがとうございます。

●ワクチンで死んだのに、ウィルスで死んだという事実、コロナウィルスに感染したということになる、コロナで死んだといえなくなる…これらの事実がどれだけの人にいつまでに伝わるのだろうか。その為に私たちが何をしなくてはいけないのか? Covid191千万人研究、無意識に感染していく現状や、ロックダウン、生殖細胞に感染という、人の中で起こる怖さ。DNA少ないと増幅する、40回まで→食物でも陽性でも何でもpick upさせ、ワクチンを打たせ、人口を減らせることの意味は?カサブランカの花がきれいな大阪の教室で勉強できて良かったです。

●ゲノムが悪いことは漠然と知っていましたが、具体的な内容で納得しました。食物は人間の体だけでなく霊性に影響することが分りました。今の社会の仕組みが分りました。人間がとロボットにならず、人間らしく生きるために何を大切にしていかなければいけないか考えるきっかけになりました。いつも前途に明かりを灯してくれるホメオパシーの存在が有難いです。種苗法、コロナ、予防接種、経済は同じ根から出ている事が分りました。

●2/23の三橋先生の講座にも参加しましたが、今日は由井先生の経済のお話しで、今日も理解が深まりました。今まで当たり前と思っていた事が、実は自分たちが苦しむシステムにされていた事はショックでしたが受け止めて意識、捉え方、行動を変えていこうと感じました。ありがとうございました。

●コロナを通して経済や政治の裏側に気づき、今自分に出来る事は何かと考える毎日です。いつもとらこ先生が進むべき道や見るべきポイントを教えてくれてとてもありがたく思っています。

●とても素晴らしい講演でした。長きにわたり日本が支配されていること、今後も更なる脅威にさらされていることなどを知り、ため息が出る思いです。今、私達が出来ることを小さくとも着実に積み上げていかなくてはと決意を新たにしました。

●先生の着物姿、とても美しいです。とても良いお話しです。有難うございます。農業は素晴らしいですね。私も何かの力になれる様に考えて行きます。政治に無関心では日本は立ちいかない。寅子先生の政党をつくって欲しい。

●本屋でウイグルの人達のひどい現状の本をたまたま読んで、暗くなっていましたが、前回の寅子先生の講演で寅子先生が神も仏もいないという気持ちになったけど、導師から怒られ、人の考えでははかり知れないんだというお話を聞いて心が楽になりました。今回の講演でウイグルの話が出て、そんな状況に日本は本当になってほしくないです。

●経済のお話があったのも参考になった。F1種ばかり食べていると「悲しみがわからなくなり、怒りばかりが出てくるようになる」というお話を聞けて、良かった。5時に起床して6時に祝詞をあげて~というスケジュールがリアルで元気が出ました。

●アメリカが自国に中央銀行を取り戻した話は初耳だったのですばらしいと思いました。ロスチャイルドのお話しが出ましたが、この一族が出てくる前にメディチ家のような大銀行家は既にルネサンス期に存在していて、このような銀行家のやってきた事とロスチャイルドの違いがよく分かりませんでした。

●今このタイミングで最も大切なお話を聞かせていただいたと思います。経世済民の意味を深く理解することができました。今この瞬間から草の根で声をあげていく、できるところから行動していくことが大切だと思います

●3大危機話しが印象に残りました。いつも前向きにのりこえられる姿勢は私の指針でもあります。物事はブルドーザーと整地が一体とならないと成されないと思っていましたが、両方をバランスよく、生きる力を加えて成立させる姿に感動します。

●経済の話、ゲノム編集の話など、今必要なことをわかりやすく教えていただけて良かったです。寅子先生が最後に掲げた8つの政策、ぜひ実践していただきたいです。1票必ず投票します!!

●ありがとうございました。コロナ渦では悪いことばかりではなく、巨悪が明るみに出るという良い面もあることが、感謝しつつ自分にできることを考え、実行していきたいと思います。ありがとうございました。

●本日も大変勉強になりました。感謝いたします。どうもありがとうございました。ドクター徳が発信されている情報は専門家の視点からの知識ときちんとした調査からで、本当に参考になると思います。

●ネサラゲサラ法など全く知らなかった情報に触れ、社会の出来事を色んな視点で見てみようと思いました。毎日の食べ物はできるだけ選ぶことを続けて行きたいです。

●このような貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。とても良い経験になりました。もっと力をつけて農受自然農に貢献していきたいです。

●経済の意味から始まり、食べ物の安全、ゲノム、ワクチン、富の配分など、幅広いお話をしていただき、とても興味深くお聞きしました。一番最後の、由井先生ならこういう法にするというところがとても良かったです。村民になりたいです。

●コロナ問題、お金、金融システムのお話等興味深く拝聴させて頂きました。由井先生の、私はこうしたいというビジョンは、とても素晴らしい内容で、私自身できることをやっていきたいと思いました。ありがとうございました。

●経済の話は苦手ではありますが、事実を知り、理解をすることをしなければ問題にどう向き合っていくかも分からないと感じました。大きすぎる問題に思えてため息が出てしまいますが、私ができることから何か行動をしていこうと思います。

●先生、色々なことを乗り越えて、ホメオパシーも農業も続けてくださって、ありがとうございます。野菜も新製品も楽しみにしています。

●一般人を目覚めさせる大変さは、とてつもないと思います。自分でもコツコツとやっていこうと思います。

●今日も難しい内容を分かりやすく教えていただきまして、本当にありがとうございました。

●「経済」を教えてくださり、ありがとうございます。ゲノム編集のことも理解がすすみました。とらこ先生、今日もありがとうございます。

●お金のことは以前から気になっていました。本日の話をもとに、自分でも勉強してみようと思います。

●農業の大切さ、経済を知ること、とても勉強になりました。いつもパンチのあるお話をありがとうございます。

●大変興味深い話だったのですが、難しく良く理解できませんでした。しっかり理解してすっきりしたいと思いました。

●経済の話があると分かっていないので、びっくりしたけど、知らなかったことが沢山あって勉強になった。

●経済について、漠然とした苦手意識を持たず、学んでいく必要があると思いました。

●経済、食の問題は日本は最悪であり深刻だと思った。

●いつも重要な情報をありがとうございます。

●銀行というものは、やはり詐欺ですね。

●コロナの影響で、本当に多くの人が(特に個人事業や中小)困っています。親や身の周りの人にコロナの実態を伝えていますが、TV・新聞を情報源としている70歳以上はなかなか理解できないようで、でも伝えていますが、もうあとは自分各個人が選択することしかないのだなあと、少し残念に思っています。日本という国を、一人一人が良い国にしていくために、活動していくことがとても大切と思います。自然農の畑をやっていますが、本当に経済が破綻した時に、すぐ行けるのか(車で30分ほどかかる)もっと近くでそういったコミュニティーを作っていくことが大事と思いました。

●まずは自分でやったほうが良いなと思うことをどんどんする。それと同時に自分のなかにどのような信念があるのか?この世に対し、どのようなレッテルを貼り、その信念を強化し、その存続を維持しているのか?を観察すればよいなと思います。いろいろアクセル、ブレーキ、同時に踏んでいる現状は難しいかもと思いがちですが、イメージして、(怒りや戦いのエネルギーでなく、信念に気づき)楽しいイメージでみんなで変化を味わって行きたいです。みんなで力を合わせて何かをするのはワクワクいます。そこに参加できることにしあわせを感じます。チャンスをいろいろな形でくださっている方々に感謝いたします。ありがとうございました。

●そうだー!!先生どんどんやって下さーい!!家賃、地代、家の価格は高すぎるぞー!!お金の話は、ミヒャエル・エンデの「モモ」、その他の話と同じだと思いました。「信用創造」のことは大学で一番最初に習いますが、私はまったく理解できなかったことも思い出しました。疑問はおいかけないと!!と強く思いました。ゲーテのファウスト下巻にも書いてありますね。皆ちゃんとよんでないんですね…コンビニ7-11や、スーパーの長時間営業は、私たちが本当に望んだことではない、と思います。そうした小さな異和感このシステムを、しっかり見つめて考えていくことがとても大事だと思いました。

●本屋でウイグルの人達のひどい現状の本をたまたま読んで、暗くなっていましたが、前回の寅子先生の講演で寅子先生が神も仏もいないという気持ちになったけど、導師から怒られ、人の考えでははかり知れないんだというお話を聞いて心が楽になりました。今回の講演でウイグルの話が出て、そんな状況に日本は本当になってほしくないです。

●経済のお話があったのも参考になった。F1種ばかり食べていると「悲しみがわからなくなり、怒りばかりが出てくるようになる」というお話を聞けて、良かった。5時に起床して6時に祝詞をあげて~というスケジュールがリアルで元気が出ました。

●アメリカが自国に中央銀行を取り戻した話は初耳だったのですばらしいと思いました。ロスチャイルドのお話しが出ましたが、この一族が出てくる前にメディチ家のような大銀行家は既にルネサンス期に存在していて、このような銀行家のやってきた事とロスチャイルドの違いがよく分かりませんでした。

●今このタイミングで最も大切なお話を聞かせていただいたと思います。経世済民の意味を深く理解することができました。今この瞬間から草の根で声をあげていく、できるところから行動していくことが大切だと思います

●3大危機話しが印象に残りました。いつも前向きにのりこえられる姿勢は私の指針でもあります。物事はブルドーザーと整地が一体とならないと成されないと思っていましたが、両方をバランスよく、生きる力を加えて成立させる姿に感動します。

●経済の話、ゲノム編集の話など、今必要なことをわかりやすく教えていただけて良かったです。寅子先生が最後に掲げた8つの政策、ぜひ実践していただきたいです。1票必ず投票します!!

●ありがとうございました。コロナ渦では悪いことばかりではなく、巨悪が明るみに出るという良い面もあることが、感謝しつつ自分にできることを考え、実行していきたいと思います。ありがとうございました。

●本日も大変勉強になりました。感謝いたします。どうもありがとうございました。ドクター徳が発信されている情報は専門家の視点からの知識ときちんとした調査からで、本当に参考になると思います。

●ネサラゲサラ法など全く知らなかった情報に触れ、社会の出来事を色んな視点で見てみようと思いました。毎日の食べ物はできるだけ選ぶことを続けて行きたいです。

●このような貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。とても良い経験になりました。もっと力をつけて農受自然農に貢献していきたいです。

●大変興味深い話だったのですが、難しく良く理解できませんでした。しっかり理解してすっきりしたいと思いました。

●経済の話があると分かっていないので、びっくりしたけど、知らなかったことが沢山あって勉強になった。

●経済について、漠然とした苦手意識を持たず、学んでいく必要があると思いました。(無記名)

●経済の話は苦手ではありますが、事実を知り、理解をすることをしなければ問題にどう向き合っていくかも分からないと感じました。大きすぎる問題に思えてため息が出てしまいますが、私ができることから何か行動をしていこうと思います。

●経済、食の問題は日本は最悪であり深刻だと思った。

●いつも重要な情報をありがとうございます。

●今日の経済のお話し、とても分りやすかったです。ロスチャが紙幣制度を作った事に関してある程度の知識はあったのですが、この講座に出る度に知らなかったことも沢山学べるのでとても勉強になります。そして私もこの夏また農家で働かせてもらえることになっています。自然農で自給自足できるよういずれ畑も手にいれたいです。とらこ先生がしていきたい世界。とても共感しました。私はずっと冬サイクルで生きてきて、夏に初めて土にふれる生活をしてすっかりハマってしまったのでいずれちゃんと農業と共に生きて行きたいと思います。とらこ先生いつも素晴らしい気付きをありがとうございます。

●ゲノムが悪いことは漠然と知っていましたが、具体的な内容で納得しました。食物は人間の体だけでなく霊性に影響することが分りました。今の社会の仕組みが分りました。人間がとロボットにならず、人間らしく生きるために何を大切にしていかなければいけないか考えるきっかけになりました。いつも前途に明かりを灯してくれるホメオパシーの存在が有難いです。種苗法、コロナ、予防接種、経済は同じ根から出ている事が分りました。

●2/23の三橋先生の講座にも参加しましたが、今日は由井先生の経済のお話しで、今日も理解が深まりました。今まで当たり前と思っていた事が、実は自分たちが苦しむシステムにされていた事はショックでしたが受け止めて意識、捉え方、行動を変えていこうと感じました。ありがとうございました。

●コロナを通して経済や政治の裏側に気づき、今自分に出来る事は何かと考える毎日です。いつもとらこ先生が進むべき道や見るべきポイントを教えてくれてとてもありがたく思っています。

●とても素晴らしい講演でした。長きにわたり日本が支配されていること、今後も更なる脅威にさらされていることなどを知り、ため息が出る思いです。今、私達が出来ることを小さくとも着実に積み上げていかなくてはと決意を新たにしました。

●先生の着物姿、とても美しいです。とても良いお話しです。有難うございます。農業は素晴らしいですね。私も何かの力になれる様に考えて行きます。政治に無関心では日本は立ちいかない。寅子先生の政党をつくって欲しい。

●ワクチンで死んだのに、ウィルスで死んだという事実、コロナウィルスに感染したということになる、コロナで死んだといえなくなる…これらの事実がどれだけの人にいつまでに伝わるのだろうか。その為に私たちが何をしなくてはいけないのか? Covid191千万人研究、無意識に感染していく現状や、ロックダウン、生殖細胞に感染という、人の中で起こる怖さ。DNA少ないと増幅する、40回まで→食物でも陽性でも何でもpick upさせ、ワクチンを打たせ、人口を減らせることの意味は?カサブランカの花がきれいな大阪の教室で勉強できて良かったです。

●経済の意味から始まり、食べ物の安全、ゲノム、ワクチン、富の配分など、幅広いお話をしていただき、とても興味深くお聞きしました。一番最後の、由井先生ならこういう法にするというところがとても良かったです。村民になりたいです。

●コロナ問題、お金、金融システムのお話等興味深く拝聴させて頂きました。由井先生の、私はこうしたいというビジョンは、とても素晴らしい内容で、私自身できることをやっていきたいと思いました。ありがとうございました。

●先生、色々なことを乗り越えて、ホメオパシーも農業も続けてくださって、ありがとうございます。野菜も新製品も楽しみにしています。

●一般人を目覚めさせる大変さは、とてつもないと思います。自分でもコツコツとやっていこうと思います。

●今日も難しい内容を分かりやすく教えていただきまして、本当にありがとうございました。

●「経済」を教えてくださり、ありがとうございます。ゲノム編集のことも理解がすすみました。とらこ先生、今日もありがとうございます。

●お金のことは以前から気になっていました。本日の話をもとに、自分でも勉強してみようと思います。

●農業の大切さ、経済を知ること、とても勉強になりました。いつもパンチのあるお話をありがとうございます。

●銀行というものは、やはり詐欺ですね。

 

<webアンケート>

●日本は独自の円という通貨を持っていて、ヨーロッパのユーロとは違うので国債は国内のみの問題です。外国に対する借金ではありません。そして国債は日本政府の国民に対しての借金で国民は貧乏ではありませんよね。借金を返す立場の政府がなぜ国民総奴隷化をすすめているのでしょうか??わかりません。誰かが自分の得(エゴ)のために誰かに損をさせる経済社会はもう過去ものにしましょう。弱肉強食ではなくみんながウィンウィンの社会を私たちは作っていけると信じています。私たち日本人にはそれができると思っています。

●爽やかで高貴なエメラルドグリーンのお着物が素敵な寅子先生の講演。ありがたく拝聴しました。経済は苦手だと謙遜されておりましたが、すばらしかったです。寅子先生に一票です。正直、23日の三橋先生の講演会でのがっかり感と消化不良を克服できました。惜しみなく与えてくださる大きな愛と徳をもった寅子先生と同時代に生まれてほんとうにうれしく思っております。我々も心して霊性を高めないといけません。ありがとうございました。

●寅子先生の理想の社会は共産社会ですね。もちろん、中国共産党とは違う真の意味での平等・平和的共存社会ととらえました。本当に実現できれば、こんな幸せなことはないと思います。生活のために働くのではなく、心から好きなことをして人生を謳歌したいと思います。トランプさんの夢のような政策が、日本にそのままあてはまると勘違いしている人たちは多いです。怠け者には未来も希望もないことを肝に銘じて、自分を磨いていきたいと思います。もちろん、人生を楽しむことを忘れないようにしたいと思います。ありがとうございます。

●今日も貴重な講演をありがとうございました。23日の三橋先生の講演と繋がって、経済の本当のこと、もっと身近に意識していきたいと思います。生活のリズムを正して、祝詞 般若心経を軸に、一日一日を大切に感謝して生き切る姿勢を、きちんと見直して実践していきたいと思います。印鑰先生はじめとする、種を守る活動に協力していきたいと思います。

●先日の三橋先生の経済の講座をとらこ先生が分かりやすくかみ砕いてお話しくださったので、復習にもなり、知らない方たちにもお話をしやすくなり、とても助かりました。これからの時代、しっかりと必要な情報かどうか、見極める目を養い、日本という国が存在し続けるために国民一人一人が賢くならなければ…と感じました。こういった情報を惜しげもなく公開し、学ぶ機会を与えてくださったとらこ先生に感謝しています。ありがとうございました。

●途中からの視聴でしたが、とても面白く、YouTubeで最初から拝聴したいと思いました。昨年より、プランター栽培を試みております。野口のタネを買っているのですが、先日世田谷の豊受ショップに伺いまして、土や種も販売されていたらと思いました。ネットショップで購入出来ましたらさらに助かります。ご検討宜しくお願い申し上げます。さらにYouTubeで、家庭菜園での栽培方法を指導していただけたら、もっと半農半Xminiの人が増えるのでは、と思いました。あと、ミミズコンポストがダーウィンの影響か海外では人気と思いますが、日本では高価で残念に思います。中村好男先生の知見が埋もれてしまうのは惜しいです。今そんなことを思っております。ありがとうございました。

●今日もすごく勉強になりました。何回か参加させて頂いてきましたが、今までで一番でした。コロちゃん注射の遺伝子を体に入れて体自身でウイルスのタンパク質を入れることになるとは…それでウイルスで亡くなったことになるとは…本当に怖ろしいことです。いつも思うのですが、過去の来賓の方のお話については肯定的な部分を取り上げる方がいいのではないかと、今回も三橋先生の話のことで感じました。最後のまとめで希望的な話を出来るような時代ではないですよね。だからこそ、三橋先生のお話には真実味を感じます。テレビに出る経済学者のまとめではない。深い理解があるからこそですね。

●今日も貴重な講演をありがとうございました。コロナパンデミックにより、政治や経済、様々な面においての闇が明るみに出て、真実を知り目覚めた人がたくさん増えてきたように思います。大切なことは、それをただ知って終わりにするだけでなく、そこから一人一人が行動することなのだと感じました。
ワクチンの真実、農業の真実、経済の真実、改めて真実を見つめることができました。今までは人任せの選択だった人たちも、個々人が周りに惑わされることなく、自分の意志で自分の人生を選択していく時だと思いました。

●今まで一年間、話してくださったテーマがすべて繋がって、集大成のようでした。いろいろなことを学んで知らなくては、生き抜くのも大変な時代にいるのだと改めて思います。これだけの情報をまとめてくださって、ありがとうございました。

●今日もとても貴重なシンポジウムを、このようにオンラインで参加(しかも無料!)できることに、まずは感謝いたします。午前中の寅子先生の、経済の話からゲノム編集、コロナワクチン、金融経済の成り立ちまで、幅広い内容ながら、面白い寅子先生ならではのお話でした。特にネサラゲサラなどは、資料まで添付していて、ちょっと調べると出てくる内容ですが、どこまで本当なのだろう?と半信半疑でいます。現状日本のテレビや新聞だけ見ていると、全く二極化した情報が入ってきます。ぜひ、豊受チャンネルも使いながら、スピーディーにいろんな正しい情報を教えてください。そして、情報だけでなく、そこから自分自身で考え行動したいと思っています。ありがとうございました。

●寅子先生、今回も渾身の講演をありがとうございました。経済と金融という言葉自体、難しいという先入観があって遠ざけていた感がありますが、23日の三橋先生のお話をさらに具体的に解説していただいて、もう少し理解が進んだ気がします。経済が、経世済民という本来の意味ではなく、一部の人だけが得をするものにすり替えられていった歴史と、利子や株式の意味がよくわかりました。いくつかの新しい言葉を知れたのも収穫でした。経済や金融については、ちゃんと学校で教えられてこなかったことにも遠因があるようにも思います。次回10回目の「教育」の問題も楽しみにしています。グローバル経済の波に飲み込まれることなく、種と土壌を大事にして繋がりを持っていくにはどうしたらいいか考えていきたいです。

●いつもの事ながら、寅子先生の講義は聴いていてスッキリします。そうだ、そうだ?と声になったり、涙が出たりと忙しいです。先生の子供時代や、豊受の今までのご苦労のお話には本当に頭が下がります。そしていつもいつも挑戦していく姿が眩しく、素敵で、後に続かねば・・・と思うのです。先生の姿を拝見して、元気と笑顔は本当に大切だなあ・・・ともいつも感じています。輝きをありがとうございます。次回も楽しみにしています。

●先日聞き逃した経済の話も教えてくださりありがとうございました。すべて理解できたわけではありませんが、誰かの資産は誰かの借金で成り立っている、なるほどと思いました。お金がある世界が当たり前な中で生きてきましたが、お金自体が仮想世界なのだという事、なるほどです。100人にお金が配られる前の世界は、自分と他人の境がなく当たり前に支えあって皆で幸せになる世界だったと思うのですが、それを実現するには、この世界への信頼感が必要に思います。他人を攻撃したり、自分の財産をため込んだり、恐怖や不安というその人その人のインチャからくるのだと思うのですが、そういったところをもっと解決していけたらと思いました。

●長時間の講義お疲れ様でした。日本の農業の問題はまさに自分ごとだと思いました。民間人が動き出すしかないですね。家庭菜園さえもやったことがない人間ですが、今年はまず野菜を育ててみようと思います。貴重な講義ありがとうございました。

●とらこ先生の10回講座は1回目からずっと聞いていますが、毎回とても勉強になります。いろんなことを知れば知るほどショックも大きいですが、知らないということは恐ろしいことだなとつくづく実感しました。銀行の仕組みもなるほど、そうだったのか!と思いました。なんだか世の中どうなってるのと暗い気持ちになりますが、とら子先生のエネルギッシュなX行動力に少しでもあやかりたいと思いました。

●経済のお話が自分には難しい所もあったのですが、しくみがどうなっているのかを初めて知ることが出来て勉強になりました。もう1回聞けたらいいなと思いました。また食料を備蓄することの大切さや玄米で置いておけば20年持つとか知らなかったので、次に購入したときにやってみようと思います。

●ゲノム編集トマト・ワクチンの話は興味深く聞くことができました。遺伝子をいじくったトマトなど食べたくはないですね。ワクチンも新聞やテレビでは「ワクチンをうちましょう」キャンペーンをしていて、副反応というデメリットもあるけどコロナにかからなくなるメリットの方が大きいと盛んに言っています。今回の一連の騒動には不自然さを感じており、何が入っているかわからないワクチンをうつ気にはとてもなれません。

●国民を守るのが政治家の仕事だと思っていましたが、日本の政治家にそれを求めるのは難しいのかも知れません。でも政治家の心を動かせるのは私たち国民だと思います。とらこ先生のお話を聞いていて今、自分が出来ることは何か?という思いに掻き立てられました。誰かがやってくれるという思いは捨てて、まず「種苗への遺伝子操作の表示を求める署名」にオンラインから署名しました。自分だけの問題ではなく、大切な家族や友人、日本、世界、地球の未来のためにエコな暮らしをしていかなければいけないのだと思いました。豊受の野菜も美味しくいただいております。お百姓さんに感謝です。真実を知るのは暗い気持ちになるので辛いなと思っていましたが、真実を知らないと前に進めないのですね。今日は、元気をたくさんもらいました。ありがとうございました。

●経済の話はとても範囲が広すぎて難しいですが、ほとんど詐欺のようなシステムの中に生きていたんだなと思うと、お金に翻弄されることがばかばかしく思えてきます。そしてついついトランプ大統領が日本にも変革をもたらしてくれるような期待をしてしまう自分がいますが、やっぱり自分の国は自分でだよなぁと寅子先生も言ってくださり、淡い期待も持たないぞ!と改めて思いました。でも、こんな世界情勢の中でもほとんど気付いていない人ばかりなので、
よほどのことが起こらないことには目ざまないのかなと思ったりします。

●世の中の表と裏を知る、とても意味のある講演だと思います。ホメオパシーをしている人だけでなく、是非いろいろな人に知ってもらいたい内容だと心から感じました。特に、これからお子さんを育てるまたは今育てている方達に知ってもらいたいと思いました。

●午前中のお話では、先日の講演に引き続き、経済や金融の嘘や現実を確認し、ゲノム編集作物や日本の食料自給率の現実に衝撃を受けました。どうしてこのような嘘や人のためにならないようなことがまかり通るのか。その根源や動機は何なのかと考えてしまいます。「今だけ、金だけ、自分だけ。」とは、まるで社会に対する恨みや復讐をしているかのように見えてしまいます。結局は、自らの魂を傷つけ、自らをも破滅に向かわせてしまうのに。DSや日本のT氏の背景を鑑みるに、その歴史や生い立ちにおけるトラウマのなせる業ではないかと感じます。アメリカがFRB・通貨発行権を奪還していたとのことは、日本でもそれをできる可能性を感じましたし、私たちが本当のことを知ることこそ、その力になると思いました。

●腐敗し売国的な政治、食の安全、経済について、今起きている現実そして私達がすべきことを啓発していただきましたこと感謝します。ともすると悲観的になりがちな現在の状況ですが、これか生きていく上での大きな指針をいただいたように思います。先日の強化学習でも今回もとら子先生は繊維を作りたいお話をされていましたが、洞爺湖町近くの豊浦町にあるシュタイナースクールお母さんたちを中心にして亜麻を種まきから始め育て収穫、どぶ漬け発酵し繊維をとり糸紬から織りまして”衣”の自給を目指しています。私は家が少し遠いこともありこれまでは単発ででしか参加していなかったのですが、本格的に活動したいと思い今春から豊浦町に引っ越す予定です。もしお手伝いできることがあればご連絡いただければと思います。

●いつもは自分の仕事部屋で視聴させていただくのですが、今日は台所にパソコンを持っていき聞かせて頂きました。途中長男が少しだけ聞いている様子が見られたり、長女も違うことをしながらも時々話を聞いているようで、面と向かって聞く?と言っても聞きませんが少しでも聞いてもらえたので何だか嬉しくなりました。皆の出入りする場所なので他の音もいろいろ入ってきてしまいますが、良かったなと思いました。先生の日本のことを思う熱い思いがドーンと伝わってきました。いつもみんなのことを考えていろいろお話やその他活動してくださり本当に有難うございます。

●日本の農業がこれからの日本を左右していくこと、その農業が今危機的状況にあること、もう崖っぷちにいるのだということを全身全霊でお話くださり、ありがとうございます。とら子先生のお姿やお話、豊受のCM、農場の映像やお話に癒され、元気が出ました。ありがとうございました。

●お話を聞いて、毎回驚くことばかりです。先生がおっしゃるように、今起こることは必然だと思っています。微力であっても、利他の心で自分に出来ることをしていこうと思います。

●F1ばかりたべると、悲しみがわからなくなり、怒りが出てくる。と、ありました。最近、まわりでそのような方が増えたような気がします。皆さんに伝える方法を考えます。

●寅子先生の多くの人、植物命あるものに対しての想像を超える、愛を感じました。私達は、次の世代にバトンを、渡すために今出来ることを教えて頂きました。

●たいへん大切なお話しありがとうございました。諦めず、できることをやっていこうと思います。ほんとうに農業、自然農のすばらしさがが、わかりました。また、様々なできること、教えていただき、実戦していこうと思います。

●経済のお話難しかったですが銀行の仕組みが少し理解できました。そもそも成り立ちからおかしかったのですね。おかしい仕組みの中でどうやってまともに生きていくか難しいです。

●農業についてだけでなく、経済についても学べて、とても良かったです。
豊受は、こういう貴重な情報も発信して下さるので、とても有り難く思います。これからは、真実が日の下に晒される時代なので、こういう機会に学んだことを、沢山の人に伝えて行きます!!!

●あっという間に午前の部が終わるほど寅子先生のお話がどんどん心に入ってきました。大音量で子供にも聞こえるように、そしてちゃんと頭で考えるよう先生のお話をリピートしたりして聴かせていただきました。暗くなりそうな世の中ですが、あきらめず未来に向けて…。ありがとうございました!

●色々な話を聞けて良かったですが、正直、暗い気持ちになりました。大変な時代だと感じます。農業のほうも頑張ってください。

●前半は先生の口調に少し暗くなるような怖い感じがしましたが、後半は頑張ろうと思えた。最近の情勢も含め、これまでのまとめという感じもしました。
分かりづらい経済のお話もありがたかったです。

●いつもお世話様になりまして、ありがとうございます。色々な大事な情報を、お聞きする事が出来て良かったです。今、自分が出来る事をやっていきたいと思います。本日も楽しく参加させて頂き、ありがとうございました。

●本日は貴重な講演をありがとうございました。また、自宅受講できる環境をご提供いただきありがとうございました。

●怖いこと、いろいろ聞いてしまった!でも、見て見ぬフリ出来ないですね。
私に出来ること。なんだろう。考えて、少しづつ日本のために貢献したいと思います。

●最近の社会情勢についてはテレビを見ないし必要以上に耳に入れないようにしていますが、いつもまとまった学習になるのでありがたいです。またタイミング合わせて視聴したいです。

●丸1日、貴重なお話をありがとうございました!ワクチンにゲノム編集、私たちの環境がより厳しく選択眼が必要なことを痛感しました。自分たちのことだけでなく、子孫のことも考える余裕を持たないといけないと思いました。

●今日もありがとうございました。経済とは、民を救うためだったんですね。全然知りませんでした。利子システム自体が詐欺とは。。。

●経済のお話は、実は興味がわかなかったのですが聞いているうちに引き込まれてしまい、利子のトリック(?)が理解できました。

●先日、三橋先生の経済の話を聴講したうえで、今日の寅子先生の経済の話でしたが、やはり理解することが難しい話です。小学生程度から、年代別に理解できるような小冊子など、寅子先生作成して頂けないでしょうか?

●今日も先生のお話に力をいただきました!ありがとうございます!
お着物姿、いつも素敵です!

●お金の仕組み~なかなか難しく、何回か聞いて理解していきたいと思います。

●知り合いに教えてあげたいことが沢山ありました。とても良かったです。

●経済の勉強がとてもよかったです。参考文献で勉強します。ありがとうございました。

●すばらしいのひとことです。いつもありがとうございます。

●いかにゲノム編集作物が危険かというのがよくわかりました。早速署名を集めようと思います。

●普段なかなか聞くことのない内容を聞けて良かった。

●いつも大切な事を教えてくださり、本当にありがとうございます。

●由井先生の視野がとても広いこと改めて実感しました。起死回生のきっかけが農業だったとしてもそこから、ホメオパシーだけでなく、経済、政治、日本の将来に対して、また他の国々との関わりも含めて、農業がとても大切であることが私の中にもようやく落ちてきました。ホメオパシーを由井先生から学ばなかったら、私は一生、政治に対して興味が持てなかったかもしれません。農業が本当に大切であることを、ここ数年の間に少しずつ理解し、今日も、家庭菜園をしている両親にもこの講演を見てもらい、情報を共有しています。何ができるかもありますが、まず知ることが大切と思い、いただいた情報を咀嚼していきたいと思います。ありがとうございました。

●講演会、視聴させていただきありがとうございます。バタバタしていて聞きのがしたところが多く、気持ちがどんよりしました。起きたこと、起きていることをポジティブにとらえ前進していく。自分の望む現実を創造する、望む選択をすることがなかなかできずにいます。テレビをつければどこも同じ事ばかり。真実、事実、正しい情報なんて出てこない。そんな中、寅子先生の言葉で落ち込んだりもしますが、大丈夫ってゆわれる姿に、捨てたもんじゃないって思えて〈ネガティブですみません〉じゃぁ自分はどうしたい?どうする?何ができる?とまとまらない頭で 望まない現実を変えるためにどうしたらいいか
考えたい〈整理したい〉と思います。まずは 病気快復の努力からやっていこうと思います。本当に まだ望む方向に行けると感じられて嬉しかったです。ありがとうございました。感謝します。

●午前の部をぎりぎり見られたような感じでした。やはり、生活というのがあり、一日中画面にかじりつくのは難しいです。寅子先生の著書や講習会でも、寅子先生のインチャの中に寅子先生のお母さんが有るというのを知っていましたが、今日の熱演を聞いていて寅子先生は、生を受けた時点で、ちゃんと親の愛を受けていたと感じました。カラシを塗った乳首に真っ赤な顔をして母乳を吸っていたとか、ありましたが、私の兄も5才までの私が生まれる前まで吸っていて、乳首にカラシを塗られていたらしいです。きっと、寅子先生のお母様も、自分の体力を維持するのに精いっぱいだったのだろうかと他にも子供がいるし、養わなければいけない。他人事かと思われそうですが、そう思いました。でも、その中に、寅子先生に対する「愛」を感じたのです。「いいか、寅子、人は、種と土があれば食っていけるんだ」と教えてくれています。絵の道を目指し、お兄様の支援によってそういう学校に入ったが、メディア関係のお仕事に就かれた、というのを本で読みました。でも、結局は、農業という道を説いています。間違いなく、寅子先生は「生」を受けた時から、いえ、その前から「神様」から何らかの指名を受けてこの世に生まれ、そして、間違いなく、お母様からにも 愛されていたのだと感じました。お母様からの言葉は、きっと厳しく辛いものだと感じます。でも、それは寅子先生が、この世でなすべきことを成し遂げるためのことだったと思います。その、きびしい言葉を言わなくてはいけない事をお母様は、引き受けて下さったのだとかんじるのです。でなければ、帰国した寅子先生が文句を言ったときに、「腹減ってないか、うどん食うか」なんて言わないと思います。最後まで厳しかったけど、ちゃんと生きる道を教えて下さっていると思いました。こうして、言葉を並べてみると日本人の心の奥の深さを感じます。私は、最近「ありがとう」という言葉と「頂きます」という言葉を頻繁に使うようにしています。買い物をしていてレジが終わると「ありがとう」自分が作ったご飯を食べるときにも「頂きます」。上っ面ではなく。レジで店員がおざなりで「ありがとうございます」と言った後に
「ありがとう」とこちらが言うと、ふと、その店員から「気」を感じるのです。気持ちのいい「気」を感じるのを感じました。その「気」を貰いたくて「ありがとう」と頻繁に言うようになりました。私自身も辛い境遇に色々会いました。他の人と比べれば、大したことは無いのかもしれませんが、それなりに自分には辛くて先が見えない経験もありました。でも、それにぶち当たったとき、乗り越えようと「必死」という事をそれまでに、それまでの生きた中で経験させてもらったように思います。午前の部では、それをつくづく感じさせて頂きました。ただ、・・・・最後の「寅子先生が」総理大臣?という10か条は、イヤです。法律自体が嫌いです。法律自体が束縛です。5時に起きて般若心境をあげたくないです。私は誰が何の宗教を信じようがどうでもいいです。でも、それを規則にするのは反対です。それをしてきたのが学校であり、そういう仕組みをしてきたのが「DS」です。我が家では、というか私が家族にいっているのは、死んだらお墓はいらない。葬式もいらない。死んだら土になって、次にひきつぐのだから。私たち人間は自然の一部なのです。自然の法則によって生まれ、自然の法則によって次の世代に引き継げばいいのです。花は何も言いません。虫も何も言いません。野生動物も何も言いません。それでうまくいっていたのです。何かを決めようとするのは人間だけです。頭が良いとか、顔がきれいだとか比べたり、枠にはめようとしたり。うんざりです。しかし、「ありがとう」と「頂きます」という感情、感謝の気持ちが持てるのも人間です。それだけで良いと思っています。心の豊かさをもてる世の中になることを願います。

●寅子先生の講演会のお話は、まさに今私が色々追っていた話題が満載の興味深い内容でした。アメリカの選挙に始まり、世界の通貨発行銀行、ディープステートやビルゲイツのゲノム編集の種子、コロナワクチンに至るまで全てが繋がっていることで、アメリカの選挙からこの事を知り、驚愕しています。このような状況に至るまでは長い年月の歴史をかけてここまで来てしまいました。まさに私たちは眠れる羊です。なぜ、タネをいじり一握りの大企業の利益のため、人口削減のためこんな事をされなくてはならないのか。ものすごく憤りを感じます。1人1人の力は小さくても、集まれば大きな力になるんだと信じ、まずは知識をつけ、今世界で起こっていることをもっともっと知っていこうと思いました。今日は有意義な公演をありがとうございました。

●とらこ先生 第11回シンポジウム ありがとうございました。COVID-19のどさくさノーベル賞にゲノム編集、2024年の新紙幣に向けドラマ主人公。お金で無理から作ろうとしている 時代の流れ。 ゲノム編集されたトマトの苗の無料配布は判りやすい動きです。「あなたの安全なトマトがゲノム編集された不自然な花粉でこの世の物でなくなる」と 説明しまくっています。簡単に理解してもらえます。いっぱい伝えていきます。化学物質過敏症になり 沢山の石油系物質が受け付けなくなりました。必死で化学物質を取り込まない生活になりました。安全な食物とホメオパシーに 新しい命を頂きました。「自然に放牧された牛は臭くない」のお話でやっぱりそうなのかと思いました。私も 10年が過ぎた頃 変な臭いの汗が なくなってきました。皆様のお話を聞かせて頂き 日本の食が正しい道を進めば 日本は正しく甦れると 嬉しく感じました。知らされていない人たちが知ったなら 何が正しいか 選んでいかれるでしょう。今日 教えて頂いたお話を ひたすら伝えていきます。とらこ先生の青いお着物が 昨年11月函南の清々しい青空のようでした。ありがとうございました。

●寅子先生の「農業は国を救い、国民を救う!」講演会ありがとうございました。ゲノム編集のトマトが出回る事の怖さを改めて知り、断固としてゲノム編集のトマトを日本にはびこらせてはならない、知り合いにもしっかりと伝えていかなければとかんじました。コロちゃんトンデモ注射の恐ろしさを、寅子先生のお話をYouTubeの動画で拝見して、子宮頸がんワクチンで被害を受けた方々のようにならないように少しでも多くの方にお知らせしていかなければいけないと思いました。コロなの不都合な真実によって生活が一変し、自殺に追い込まれてしまった方を思うといたたまれない気持ちになります。わずか0.01パーセントの富豪の為に私達の汗水垂らして働いて得たお金を搾取されていると思うと腹立たしくなります。日本の自給率が40パーセントを切ってしまっているという事、日本人の主食であるお米を2年分は備蓄しておくべきなのにそれをせずどんどん減反して、現在一人あたり1月半分しか備蓄が無いという事を知り、国は国民をないがしろにしている!と怒りがこみ上げてきました。「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」のお話しで、銀行家と村人の話は、とても分かりやすくて銀行の仕組みが実体の無いやりとりでなんだか私達はだまされてきていたんだなとお金の仕組みを知ることの重要性を感じました。江戸時代の経済がいかに理にかなっており、長く続いた要因であったこと、現在の私達も江戸時代の経済に帰ることで、人々は心豊かな生活を取り戻し、日本人得意のものつくりの文化を再認識して、活気づいた世の中になれるのではないかなあと思いました。寅子先生の「私はこうしたい」という提言を見て素晴らしいなあと思いましたし、寅子先生が総理大臣になってくださったら素晴らしい日本になるのになあと思いました。

●大変勉強になりました。日本の現状、かなり緊迫してますね。政府を変えるのも問題山積みですね。私達が今やらねばならないことが明確に見えてきました。寅子先生の人生、命をかけての活動に微力ながら情報を発信して行こう!と心に決めました。豊受のコマーシャル面白いです!寅子先生最高!選挙に出たら応援します!1年前から平成生まれの息子2人と農業をはじめました。ミツバチが絶滅危惧種というのがきっかけでしたが子供の発達障害やアレルギー、癌、環境問題等々色々な事の解決が農業を見直す事だとわかりました。農業を変えて(むしろ100年前に戻る)行くことで全てが解決、改善になる!また若者達が農業が尊い仕事だと思ってもらえる先駆者になりたいと始めました。同じ思いを持つものとしてこれからも様々な情報の発信を聞かせて下さい。後に続きます。今日はありがとうございました。

●牛のお話しは涙が出ました。スーパーには牛の乳から作られた牛肉、牛乳、チーズ、ヨーグルト、デザートなどの加工品が広い面積で売られています。
その製品全て、牛の涙だなと思いました。購入者が少なくなれば作るのも少なくなると思うのでデザートも購入したくなくなりました。真実をお伝え下さりありがとうございました。

●ありがとうございました。三橋さんに続き、経済に詐欺が多い理由を細かく説明して頂き、勉強になりました。株は、情報と金次第でどうにでもなるけど、そんな人いないのか?と思ってましたが、ガッツリやられてて、やっぱり、と確信しました。会社は誰のもの?と以前話題になってた時、狂ってるとは思いましたが、わかりやすく説明して頂き、納得できました。

●通貨発行券を持つものが、暴利をむさぼる仕組みと現状を照らし合わせて、納得しました。私は、経済のことが苦手なので、つい不安になってしまうのですが、視野を広く持ち、情報を集めれば、なるほど庶民が不安になるように仕組まれているのですね。ならば、泣き寝入りするのではなく、家族や仲間を大切にし自分に出来ることをして、潔く生きたいなあと思いました。祖父母や父母が餓死もせず、命がけで守ってきた命と大地があるのですからね。とても、勇気をもらえる講演、有り難うございました。是非、再放送をして多くの人に見ていただきたいです。これまでは無かったのですが、今回は、所々に電波が途切れる部分がありました。

●今日も配信、ありがとうございました。主人にも聞いてほしいのでリビングにパソコンを置きました。主人は何度目かになるので、静かに聞いていました。そして「寅子先生は本当に信念があるから言えるんだろうね。」と言っていました。いろんなことを乗り越えてこられた寅子先生に出会えたことにさらに感謝が湧きました。

●毎月、このような中身の濃い講演会を聞かせていただけることをとても有難いことだと感謝しております。トラ子先生をはじめまわりで支えておられるスタッフの方の大変さは如何ばかりかとお察し申し上げます。自分も少しでも何か行動を起こさなければ…と心動かされます。

●寅子先生による経済のお話、ネサラ・ゲサラなど前回の三橋先生を補完する内容で包括的にご説明を頂き、改めて有難うございました。雑用に追われて終日PCに向かっておれず、内容を全て取り込めなかったのは残念でしたが、今回のイベントに参加できて良かったです。今回も素晴らしい内容とお買い物の特典をいただき、誠にありがとうございました。

●由井先生の10回シリーズも終わり近くなりましたが、配信のおかげで地球上の末期的な症状についての寅子先生のお役目(教え人、知らせ人)として様々歴史的な問題や、残された事柄をお教えいただき、本当にショッキングな事や事柄を、自分の置かれている立場や、状況をふまえ果たしてゆく覚悟です。有り難く感謝申し上げます。

●いつもためになるお話をしていただきありがとうございます。お陰で今の日本の現状が相当やばい事ななっているなという事に気付けて感謝しています。日本の人々みんなに聴いて頂きたい講演です。

●今日はありがとうございました。食べるもののこと、お金のこと、
たくさん考えさせられました。真実を知り、自分のできることをやらないとな、と改めて感じました。

●年に何回か無料で参加でき貴重なお話を聞く事ができることを、ありがたく思っております。

●ラストの理想的なカタチに近づけていける様、できることからしていきたいと思いました。

●由井先生ありがとうございました。経済のお話も難しいので、お聞きした事を人に説明する事は出来ませんが、自分なりに理解はしたつもりです。先日の三橋先生のお話もとても面白くわかりやすかったですが、確かに具体的解決策がいまいち分からずに終わったので、今回の由井先生のお話はとても具体的に未来を考えられていると感じました。由井先生が最後に宣言された項目を少しでもそれに近づけるように、出来ることから始めたいと思います。同じ志の人達が集まり、共同体を作っていく、小さな村や国の様な組織を作っていく事が必要なのかと思いました。

●最近はホメオパシー利用者・関係者以外にも、少しずつワクチンの危険や、「何かがおかしい。」ことに気付いている人が増えていると思いますが、現代医学の医師にもにそれを認識している人が出てきていることに希望が湧きました。とらこせんせいの絶対に諦めない強さに勇気をもらっています。

●いつものことですが、何も知らないで、知らされないで暮らしているのだと気づかされます。小さなことでも、暮らしを良くするために、できることから、やってみることが大切だと思いました。

●寅子先生のお話は毎回ビックリすることだらけです。自宅で観させて頂いている時に、ご近所さんが山から原木エノキと椎茸を持って下さったので途中見れませんでした。食糧大事!再配信があったら、ちゃんと最初から最後までききたいです。いつも大事なお話ありがとうございます。

PAGE TOP