第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南7月2日(木)

天候:雨時々曇り 気温:最高24℃ 最低22℃。本日は田代田んぼの除草作業、しし唐の誘引を行いました。田んぼの除草は重労働で一日通して行うのはかなりキツく後にひびくので出来れば半日か午前、午後を交代でやるようにしたいところです。他、キャベツ、ブロッコリー、三ツ葉、インゲン、ケール等の種まきも行いました。

T1

田代田んぼ除草作業

T2

田代田んぼ・コシヒカリ稲の様子

T3

七夕用の竹

T4

昨日の強風で倒れたしし唐、ピーマン

T5

起こして支柱を立て誘引