第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南6月18日(水)

天候:曇り時々雨 気温:最高23℃ 最低19℃。本日は一日中雨が降ったり止んだりのはっきりしない天気でした。農作業の方は安納芋芋ツル差し、残りの1100本を差し終わり、これでサツマ芋植え付けは完了。昨日収穫した小麦を酵素棟に上げて乾燥。キュウリの剪定誘引時にはきゅりが沢山取れました。ベビーキュウリは明日レストランにお送りします。

K1

サツマ芋植え付け用畝

K2

安納芋ツル差し作業

K3

ニンニク掃除

K4

キュウリの選定と誘引

K5

キュウリ選定の際に出たベビーきゅうり