第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

洞爺6月12日(金)

【本日の業務】・耕耘・岩石除去・育苗管理・水やり・岩石掘り出し・マルチ張り。

T1

掘削・耕耘・掘り出しを繰り返し、マルチを張り始めるところまでは取りかかれました。

T2

ただいま自生のチェリドニウム(クサノオウ)が開花中です。

T3

チェリドニウムは黄色い液が出てくるのが特徴です。