第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南3月18日(水)

天候:曇りのち晴 気温:最高22℃ 最低12℃。本日は野菜の出荷、次の種まきのため6畝を撤収。水分がなかなか抜けないためユンボーで更に深く溝を掘り、既存のU字溝も掃除。その他、耕運。椎茸菌打ちも行なっております。

t1

紅苔菜収穫

t2

葉玉ネギ収穫

t3

畝撤収

t4

トンネル撤収作業

t5

側溝掃除

t6

椎茸菌打ち