第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南9月11日(木)

天候:雨のち曇り  気温:最高26℃ 最低21℃ 昨日仕掛けたヘチマ100株につきましては約18Lのヘチマ水を回収しております。昨夜の雨の影響か一昨日仕掛けた100株より多く採れておりますがまだまだ 少ない状況です。本日新たに地這いのヘチマを100株仕掛けております。現在水とりしているヘチマは6月6日に種蒔きをしており通常の種まき期から1月 遅れておりましたので由井会長が常々言われているように先手先手で作業をしていけるよう努力していきます。昨日草取りをしていただいた人参はグッと大きくなったように感じました。定植していただいたレタスも雨が降り元気に立ちあがってきています。

K1

本日採取ヘチマ畝

K2

ヘチマ採取仕掛け①

K3

ヘチマ採取仕掛け②

K4

ヘチマ採取仕掛け③

K5

ヘチマ採取仕掛け④

K6

採取仕掛け⑤

K7

人参

K8

レタス畝