第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南8月15日(金)

天候:曇りのち晴れ  気温:最高31℃ 最低26℃ 本日は拠点用野菜と加工品の出荷の後、ヘチマ畝間の除草を行ないました。ツルを左右に分け、畝間を刈り払い機で刈っていきます。ヘチマはしっかり根付いており順調、カボチャもどんどん育っています。赤紫蘇は圃場、ポットともに新たに発芽してきております。黒大豆に比べ遅いですが大豆は少しづつ発芽してきています。人参の種蒔きは「根の日」である月曜日に行なう予定です。

K1

本日の収穫

K2

ヘチマ畝

K3

ヘチマ畝ツル寄せ

K4

別の畑のヘチマ

K5

赤紫蘇

K6

赤紫蘇苗

K7

南瓜