第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

洞爺8月6日(水)

【本日の業務】・丘の上 収穫(ハイペリカム アルファルファ) 刈り払い 資材整理 マット。 本日、雨は収まり激しく降るような感じにはならなかったので、圃場の刈り払いを中心に進めました。

T1

丘の上 ホーリーバジル、こんもりとしてきました。マルチの使用により理想的な状態(除草の手間はなく、土の跳ね返りもない)にはなっています。

T2

畝間に茂ってきた草を刈り払います。

T3

果菜類の畝間も刈り払いました。スイカ等の蔓ものは先に誘引を行ってから刈り払います。

T4

長雨により、キュウリの成長はすこぶる早いです。トマトにとっては雨が収まってほしいところです。