第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南7月30日(水)

天候:晴れ  気温:最高32℃ 最低21℃

本日は苗用に赤紫蘇の種をトレーに蒔きました。まず、採ってきた山土と堆肥をフルイにかけ細かい粒に選別、土と堆肥を混ぜ合わせ培土を作ります。それをトレーに敷き詰め、紫蘇の種を1 穴に5粒程度蒔き軽く覆土していきます。明日中には紫蘇とヘチマの種まきを終わらせる予定です。他に宅配及び各拠点販売用野菜の収穫と出荷を行ないました。

K1

本日収穫の野菜

K2

土のフルイ作業

K3

赤紫蘇播種①

K4赤紫蘇播種③

赤紫蘇播種②