第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南6月14日(土)

天候:晴れ  気温:最高29℃ 最低18℃ 本日は快晴。味噌用大麦の収穫を行いました。 収穫した大麦は食堂棟3Fへ運搬し、乾燥を始めました。

K1

コンバイン豊受号を使って、栽培していた味噌用大麦の収穫を行いました。

K2

風などで倒された大麦もコンバインが起こして刈り取ってくれます。

K3

所々に大麦に混ざって小麦がでているので、収穫の前に摘み取りました。

K4

大麦を刈り取りが終わった場所にはハンマーナイフローターを入れて、収穫と並行して整地作業を 行いました。

K5

本日収穫した大麦。乾燥作業が終わり次第、風選を行います。