第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南 6月2日(月) 

天候:晴れ  気温:最高28℃ 最低19℃

本日も快晴。日に日に日射しが強くなっていくような気がします。 今日は由井代表をはじめ東京からの援農の皆様と丹那にて エキナセア育苗地の草取りを行いました。

ka1

草取り1 本日は由井先生をはじめ東京より援農の皆様を迎え、丹那エキナセア育苗地にて 草取りをおこないました。

ka2

草取り2 気温28℃、暑かったです。マルチからでているのが雑草、それを取り除くと可愛いエキナセアに 会えます。

ka3

エキナセア こんな感じです。

ka4

昼食 本日のランチ風景。暑さで疲れた後には、食事の前に甘夏をひとかじりして、 ほうれんそうこまつなスムージーをごくり。そして豊受ランチをパクパク。 一気に体が回復しました。

ka5

農業講座 昼食後は私達を対象に由井代表による農業講座が開かれました。