第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

洞爺 5月24日(土)

本日は曇り空、気温は低めで午後からも冷え込んでいきました。
午前中は、セミナーハウス下の耕耘を行いました。
刈り払いの終わったところを青い管理機で粗く耕していき、

赤い管理機で仕上げていきます。

P5240676
まだまだ埋まっている巨石を掘りあげ

P5240675
圃場外へ出していきながら、進めていきます。

P5240674
セミナーハウス下、定植予定の場所の耕耘終了いたしました。

P5240684
午後からは昨日に引き続き湧水地上の雑草根の除去に取り掛かりました。
寄せ集めておいたものカゴに詰め込み、

P5240690
トラックの荷台に放り込んでいきます。

P5240688
トラックの荷台が満杯になったら、

P5240692

圃場外へ排出。

P5240691
これをひたすら繰り返していき、

P5240694

何とか本日中に湧水地上の雑草根を取り終えることが出来ました。
こちらの圃場は再度トラクターロータリーをかければ、

大豆、ジャガイモを植え付けることができます。

明日は、ホーリバジルのポットあげと、

葉物類の種まきを予定します。