第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

豊受神饌御膳がスタート!

お待ちかね!
豊受神饌御膳がスタートします。

豊受神饌御膳

【夜昼とも前営業日までに予約必要となります!】

★お品がき 〈昼の部、夜の部の共通〉

 ・小鉢 〈胡麻豆腐、もみじおろし、みたらし餡〉

 ・小鉢 〈白和え、ひじき、人参、きぬさや〉

 ・平皿 〈里芋旨煮、里芋塩蒸し、青野菜〉

 ・煮物 〈高野豆腐、人参、椎茸、青野菜〉

 ・舟形 〈わかめと野菜のポン酢マヨネーズ和え、蒟蒻辛煮、たけのこ土佐煮、茹でキャベツ、醤油麹〉

 ・五目御飯 〈ごぼう、人参、蓮根、ひじき、青野菜〉

 ・漬物

 ・本日のお吸い物

★夜の部だけの、プラスのお品書き

 ・野菜天婦羅 〈さつま芋、人参、青野菜〉

 ・甘味 〈手亡豆のぜんざい、紅花餅、桜の花の塩漬け〉

夜の部

写真は夕食バージョンのイメージ写真。2500円(+500円付け出し)【税別】

甘味2

夕食には和のデザートがつきます。また食前に別途付け出しがつきます。

 

 

昼の部

写真は昼食バージョン イメージ写真 昼は1500円【税別】

昼の部 1500円(税別)

夜の部 2500円(税別)

※夜の部は、通常別途席料として、お通し代が付きますが、神饌御膳は、右記のお代に席料を含ませていただきます。別途お通しはお付けいたしません。

※完全予約制

〈ご来店前日の営業時間内にご予約ください。当日のご注文はお受けしておりません。あらかじめ、ご了承ください。〉

※野菜中心ですが、一部山の幸、海の幸なども入ります。季節による旬の食材などで内容は異なりますので予めご了承ください。

予約用電話番号 03-5797-3252

▼食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13176512/
▼神饌料理とは・・・
http://www.jinjahoncho.or.jp/iroha/omatsuriiroha/shinsen/