第14回日本の農業と食を考えるシンポジウム開催報告!!
〜食料危機を乗り越える鍵は”豊受式”自然農にあり〜7/6(水)「種から育てよう-オーガニックの野菜のタネの採り方、育て方-」講師:林重孝(はやし しげのり)先生

ブログ詳細

函南農場 秋の収穫祭 平成28年秋は10月8日(土)に開催が決定!

2016toyouke_autumn_01

 

▼お申込みページ イベント詳細ページ

http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2016toyouke_autumn.php

10/8(土)【静岡函南 豊受自然農園】
『豊受自然農 秋の収穫祭』
さつまいも、じゃが芋、さと芋、生姜の収穫、

そしてほくほく焼き芋体験ツアー

天高く馬肥ゆる秋。待ちに待った収穫の秋がやってきました。
日本豊受自然農の函南自然農園も農作物の収穫期となります。
富士山の麓にある農場で、イモ掘りやバーベキューなど、盛りだくさんの農業体験ツアーに参加してみませんか。

今、畑では無農薬無化学肥料で育てられたさつま芋、じゃが芋、さと芋、生姜が収穫の時期をむかえております。
いつも好評をいただいている野菜たっぷりのバーベキューの他、採れたてのさつま芋をほくほくに焼いて食べたり、収穫した野菜の特別販売会も開催します。

大人も子供も大はしゃぎ!皆様のご来場をお待ちしております。

■昨年の「秋の収穫祭」の様子

◎お子様連れでのご参加大歓迎
子供は自然の中での体験を通して逞しく成長していきます。
子供時代に四季折々の農作物を自分の手で収穫し、食べる喜びを
体験させるのは生涯の財産となります。

◎体調のすぐれない方、おひとり様でのご参加大歓迎
コンクリートの中での都市生活は
新鮮な酸素、調和のとれた地磁気、草木から放たれる癒しの香り
が欠乏しているので、体も心も弱くなってしまします。
何故だかすぐイライラする、疲労困憊、不眠、偏頭痛などの症状は
「自然から離れているよ!」というお知らせなのかもしれません。
自然農での体験は、あなたの体と心に英気を養わせてくれるでしょう。

日時 2016年10月8日(土) 9:45(函南駅集合)~14:30(函南駅解散)
会場 日本豊受自然農(株) 函南自然農園
参加費 大人(中学生以上)4,500円/とようけ会員・とらのこ会員 4,000円
小人(小学生)   2,250円/とようけ会員・とらのこ会員 2,000円
幼稚園児以下   無料
※体験学習代、昼食代、駅送迎代、旅行保険代を含みます。
※参加費は当日、農場の受付でお預かりします。
定員 60名
申込〆切 2016年10月6日(木)
内容 ・芋ほり、生姜等収穫体験
・自然農の野菜を使った昼食(バーベキュー)
・新鮮な野菜や加工品の即売会
・化粧品、食品の特別セールも予定。
集合 集合時間:9:45 JR函南駅改札前集合※お車でお越しの方は、函南駅周辺の一般駐車場にお車をお止めいただき、函南駅から、農場までの送迎車にご乗車ください。
函南 自然農園への
行き方
<下り・東京方面から>
08:26~09:14 東京駅~熱海駅 新幹線こだま639号
09:24~09:32 熱海駅~函南駅 JR東海道線・富士行き<上り・大阪方面から>
06:33~07:22 新大阪駅~名古屋駅 新幹線のぞみ102号(名古屋駅乗換)
07:29~09:18 名古屋駅~三島駅 新幹線こだま632号
09:37~09:41 三島駅~函南駅 JR東海道本線・熱海行き
行程 09:45 JR函南駅 改札前集合
10:40 開会式
10:50 さつま芋、じゃが芋、さと芋、生姜の収穫、
焼き芋体験
12:30 昼食(バーベキュー)
新鮮な野菜、加工品の販売会
13:55 閉会式
14:30 JR函南駅着、解散
持物 汚れても良い服装と靴(長靴)、雨具、帽子、レジャーシート、タオル、軍手、 ビニール袋、筆記用具など
問い合わせ先 CHhom 東京校http://www.homoeopathy.ac/2012/about/access/tokyo.html
行き方が分からない方など、お気軽にご相談ください。