第7回日本の農業と食のシンポジウムは大盛況の内に終了いたしました!
当日の様子をこちらに掲載しております。

新着情報

2018/05/08
フラワーエッセンス研究家の東昭史氏の登壇が決定!!プログラム最新版を公開しました。
2018/04/13
杉田 かおる氏の登壇が決定!!プログラム最新版を公開しました。
2018/03/01
由井寅子大会長より、シンポジウム開催に向けたメッセージを頂きました
2018/02/21
特設サイトをオープンしました。

お知らせ

2018/04/17
協賛企業ブース・セール企画
2018/04/16
前日(5/12(土))、プレイベントを開催します!(とらこ先生講演、特別映画上映など)
※シンポジウム参加者は無料

動画

日本豊受自然農の6次産業化への取り組み

豊受自然農の土作り

第6回日本の農業と食のシンポジウムin京都
(2017.4.2開催)

開催概要

5月13日(日)、「種子が大事 -日本の食の安全と、農林業の未来への提言 Public seed 種は皆のもの-」をテーマに、
第7回「日本の農業と食のシンポジウム」を開催いたします。

日 時
2018年5月13日(日)
会 場
京都リサーチパーク東地区1号館 4F サイエンスホール
主 催
日本豊受自然農株式会社 日本豊受自然林株式会社
 大会長:由井 寅子
共 催
日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)
後 援
日本の種子(たね)を守る会
講演者・パネリスト
由井 寅子
 日本豊受自然農株式会社 代表
 日本豊受自然林株式会社 代表
 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)名誉会長

山田 正彦
 元農林水産大臣・弁護士。日本の種子(たね)を守る会顧問
杉田 かおる
 女優、タレント
安田 節子
 「食政策センター ビジョン21」主宰人。NPO法人「日本有機農業研究会」理事
小名木 善行
 日本の心を伝える会代表。国史研究家
印鑰 智哉
 世界の食問題研究家
入場料
お申込期間によって割引率が異なります。
種別 早割(~4/30) 通常(5/1~)
一般 7,500円 8,000円
CHhom学生・卒業生
とらのこ会員
豊受モール会員
5,500円 6,000円
JPHMA会員 4,500円 5,000円

オプション
お弁当
豊受無添加あじわい御膳

1,000円
野菜本来の味が楽しめる
日本豊受自然農のお弁当

好評につき、予約受付終了しました

お問合せ

お申し込み

お問い合わせはこちらへ

カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー 大阪校
TEL:06-6368-5355/FAX:06-6368-5354
E-mail:info2@toyouke.com